アップル 車下取り|希望よりも高く評価されました

前に乗っていた車は、ボンネットの目立つ部分が白い感じがしました。ボディの色は暗めの色でしたが、その白い部分が際立ってしまい安っぽい感じの車に感じるのです。一応洗車をして査定に持って行った所、ボディの一部の色が見積もり査定額に影響すると聞きました。カーショップのようなところに行ってボンネットの色を戻すような方法を探したところ、手軽に艶が出るような商品を店員さんに教えてもらいました。気になっていたあの部分に塗ったところ、驚くほどキレイになりました。隣のおじさんには買い替えたのかと言わせるほどです。再び買い取りのための出張査定見積もりをやったところ、思いのほか高額査定となりました。古めの車なのでどうなるのか不安でしたが、希望よりも高く評価されました。気にしていたあの部分も何ら指摘される事はありませんでした。白っぽかったあの部分も周りの色に馴染ませられたし、これまでよりもそれ以上にキレイな感じにすることが出来ました。

クルマの査定を受ける前には、なるべくボディを綺麗にしておきたいですね。ボディの艶がないときなどは、ワックスを使って綺麗にするだけでも査定額に変化が出る事も有ります。査定額がアップすることとつややかにするためのアイテムの費用とを考えてみて、お得と感じたらきれいにするのも良いでしょう。私は1000円の投資で、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

アップル 車下取り|売ることになった可能性があったのですから

今回車買い取りをしてもらった車は昨年末に中古で買ったクルマです。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたいと思いましたが、新車はとても無理でした。そこで良さげな中古を探していましたが、少し離れたところにある中古車販売店にあったのです。

ところが、喜びもつかの間、立て続けにトラブルが発生し、わずか半年で買い替えを考えました。職場の近くの自動車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、よくて相場以下の20万円らしいです。

私は半年前にその車を総額70万で買いました。計算したくもありませんが、半年50万程度も消化してしまったことになります。これでは納得できないので、前に車買い取りを依頼したこともある大手の買い取り業者に査定してもらいました。査定見積もりしてもらった結果は、26万円で買い取ってもらえました。比較した査定をすることで6万円の差になったみたいです。

それでも44万円減ったことには違いないですし、2社で査定しなかったら、さらに6万円も安く売ることになった可能性があったのですから助かります。そのまま持って行ってもらうつもりになっていましたが、査定だけと思われていたようで、車を持って行く段取りはされていませんでした。ですので、後日の引き取り時に輸送料として減額されてしまいました。もしも売却したいのなら、ハナから言っておくべきだと後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.