ブックオフ 買取価格|本社の許可がいるので

長い年月使用した車を手放さないといけない時があります。とても悲しい気分になり、そして次のクルマがやってくる楽しみも重なる気分でしょう。セカンドカーだった自動車を売却することになり、今回は買い替えせずに台数をへらして経費を抑えておこうというのが目的でもあったので、買い取り業者にだけ見積もりをしてもらいました。

新車で買ったので、1回目の車検後1年経過、だいたい4年ということです。走行距離数は4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、過走行車扱いにはなるはずも無く、平均的だと思います。車の買い取り見積もりは2業者にお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。

どなたでも車を買取ってもらうときには、高額の査定をしてくれるところに売りたいと思うと思います。ですが素人には自分の乗っていた自動車の相場というのが判らないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比較することにしました。

始めに来た業者は、査定をする方が車を一通り確認したのち持ってきたパソコンで、いくつか入力してからネット通信していました。査定額の結果は71万弱。希望していた額は80万以上でしたので、そのように伝えてみると本社の許可がいるので帰ってから返事をするとのことです。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、67万という金額でした。他業者では70万あったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、当社ではかなり厳しいと白旗を挙げられてしまいます。その直後にタイミングよく先に査定してくれたスタッフさんから、78万円でどうですかと連絡が来たので、喜んでOK出しました。

ブックオフ 買取価格|一番の業者にそのまま頼まなかったのは

先日私は初めて車買い取りサイトを利用して、10社と比較検討してみました。いつもは馴染みの業者に売っているので、高額で買い取りしてくれるものだと勘違いしていました。

しかし実際は数社と査定してわかったのですが、毎回お願いしているお店はそれほど高くなかったようなんです。これよりも高く引き取ってくれるお店はないと話していたので意外でした。相場以上であれば問題ないと思っていたのですが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。今回売った車は52万円が相場のようでしたが、査定を複数取ってみたところ最高額は70万円を出してくれたのです。ソコソコの値段であれば合格と思っていましたが、相場程度ということは高くなくて平均ということです。

複数の査定をして一番は70万の業者で、2番目の業者は68万までとのことでした。次の3位は57万円と、差があったので、第一位と二位の業者に出張査定見積もりをお願いしたのです。一番の業者にそのまま頼まなかったのは、複数の業者に競わせないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。一括見積りサイトにも、複数業者に出張を依頼して比較するべきだと書かれていました。

実際に来てもらってからの金額は、70万と出していた買い取り業者は62万程度の査定額になりました。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの金額でいいと言われたのです。当初は保険のつもりだった業者が一番高値となったので、その業者に売却したのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/12 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.