ロレックス デイトジャスト 買取価格|社長に聞いてみるので

これまで使っていた自動車を売ってしまうときが来ます。とても悲しい気分になり、そして次のクルマが楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーだった軽自動車を手放す事になり、今回は乗換ではなくて所有台数を抑えて経費を抑えておこうというのが目的だったので、中古車買い取りを専門としている業者に査定をしてもらいました。

新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、だいたい4年ということです。走った距離は約4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、走行距離としては、平均的な走行距離です。車の買い取り見積もりは2社に絞ってお願いし、全て出張査定でお願いしています。査定料はもちろん無料です。

車を買い取ってもらうなら、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいと思うと思います。ですが素人にはこの車の相場がまったく判らないので、2社に一括でお願いし、それぞれの査定見積もりを比較してみることにしました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定担当者が自動車を見てから持ってきたパソコンで、チェック項目に入力していって通信をしていたようです。査定価格は71万でした。私の希望は80万くらいだったので、そのようにハッキリと伝えたら社長に聞いてみるので1日待ってほしいとの事です。次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、67万という金額でした。他では70万以上の査定額だったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、うちではその額は難しいとバンザイされてしまいました。その直後にタイミングよく最初に査定をお願いした会社から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、そこで決めました。

ロレックス デイトジャスト 買取価格|イメージしていましたが

私のいるところは辺鄙な所で、自動車の買い取りだけをやっているお店はありません。買い取りをしているのは、クルマのディーラーか中古車屋さんです。5年くらい乗っていた車を手放すときは、手間もないので近くのお店で見積もり査定をしてもらいました。その査定結果ですが、丁寧に扱ってきた車でしたが30万少々という査定額にビックリしました。

そんなわけで、ネットを使った無料査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、思っていた以上の高額で買ってもらえました。無料の一括査定で来てもらうことになった2社は、どこもテレビなどで有名な買い取り専門業者です。私もそうは休めないので、時間差をつけて見積もりしてもらいました。

午後からの業者さんはさわやかな方で、この車種のこの色を欲しいという人がいるので査定額も勉強しますとおっしゃいました。査定価格も40万と10万円アップだったので、その方に売却しようと即決しました。その業者のスタッフはとても段取りが良く、輸送できる車で来られていたようでそのまま引き取っていかれました。遠くから呼ぶのもとイメージしていましたが、地元で手続きするよりも手間は少なく感じました。それから、手続きなどは準備が出来ているのですぐ終わりますし、売却額も高くなるなど、ネットの査定サイトを活用してホント良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.