一括査定 下取|ネットを活用する方法も

これまで使用していた車を乗り換えることになりました。車を買い替えるときにはディーラーに下取りをしてもらうものだと思っていましたが、ネットを活用する方法もあるのだという事を教えてもらいました。それが車買い取りでした。初めてやることですから、どうしたらよいのかわかりません。ネットでコツコツ調べながら、手続きを進めました。まずは人気のありそうな一括で査定が依頼できるサイトを決めることにし、それを調べ、そこから査定依頼をしました。そして次に結果を見て、どこで買い取ってもらうかを選ぶことになりました。

これまで両親が自動車を買い替えているのは見ていましたので、相場のどれくらいで下取りされていたかは判っています。私が愛用していた車のメンテやボディの状況などから、期待以上に高く見積もりしてくれるワケないと思っていたのですが、現実を知らなさ過ぎました。イメージよりも高い査定額になりました。

そこで試しに下取りだったらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーに聞いてみました。その結果としては、車買い取り業者の2社と大体同じ位でした。でもそれ以上の査定金額で買ってくれるという業者があったので、迷わず買い取り専門店に買い取りを依頼しました。

初めての事でしたが、ネットで調べながらやれば、申し込みも簡単にやれました。比較したので高く買ってもらう事ができたので、次の自動車を買い変える時の費用も抑えることができましたしやってみよう行動して良かったです。

一括査定 下取|思い込んでいました

この前初めてクルマの買い取り査定サイトを使って、複数の見積もりを取ってみました。いつもは近所の業者に売却しているので、高値で買ってくれているものだと思い込んでいました。

しかし実際に数社と査定してわかったのですが、いつもの買い取り業者は高くはありませんでした。そこよりも高い値段で引き取ってくれるお店はないと豪語していたので意外でした。それまでは相場で売れれば大成功だと思っていたのですが、もっと高い値段でも売れたみたいです。今回引き取ってもらった車は52万円が相場のようでしたが、比較査定をしてその中で一番の高値が70万円を提示してくれました。ソコソコの値段であれば問題ないと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは高くなくて平均ということです。一括査定をして一番は70万の業者で、2番目の業者は68万までとのことでした。3番目は57万円らしく、上位2社とは差があったので、上位の二社に無料の出張見積もりを頼みました。一番の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、競合他社がいないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。一括見積りサイトにも、複数業者に出張を依頼して比べると差がわかると書いてありました。

出張査定の時には、約70万相当としていた業者が62万円まで値を下げてきたのです。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。ですが68万の業者は、そのままの額でOKと言ってくれたのです。2番目の業者が一番高値となったので、その会社に売却しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.