一括査定 注意点|しないことにして

新型の発売に合わせて、今のクルマを売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りをお願いしようと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、車査定買者とくらべてみても15万程度も離れた額になっています。今までは下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、初めて査定比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額差に愕然としました。こういった現実を知った以上下取りはしないことにして、車買い取り業者に売ることになりました。

クルマ買い取りのサイトで確認してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。複数の業者で査定を受けましたが、30万から76万まで金額がバラバラでした。一番高値の専門業者に売却することを考えましたが、買い取りサイトには3社程度は立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書いてあったと思います。

複数の業者に査定してもらう理由は、査定士さんが目視することで、査定額がハッキリと判るからだと思います。サイトでは概ねの金額は判りますが、目安でしかなく詳細額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらったのです。

出張査定の時間は1時間位らしいので、土日に集中的に査定をお願いしました。出張してもらっての査定の結果、サイトで見た査定額2位の買い取り業者が1位の査定額を抜いて、最高額の見積もりを出してくれました。ネットでは70万を切った査定金額だったのですが、76万を提示してくれた業者がいたことを知らせてみたら、78万弱までアップしてくれました。

一括査定 注意点|話を伺ってみたところ

長年乗り続けた愛車を、車検が来る前に手放すことになりました。なんとなくですが、新しいパートナーがほしいといった感じが思いのほか強くなってきたからです。

以前に比べ、最近の流行は低燃費車ですから燃料代もコストが抑えられます。手放す車は高く買い取ってほしい、そう思っていたので、高く買ってくれそうな業者を調べていました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、クルマを買取ってもらった方の多くが、売却した額に満足されているようなんです。

いままでは、買い取り業者に伺って、査定見積もりしてもらうというの標準的だと思っていました。しかしそれだけでは、伝えられた査定価格が適正なのかどうか、素人である私達には判断が出来ません。一括査定サイトを活用した場合、その中の業者で最も高い金額をつけてくれた業者に買い取りの依頼ができるといった良さがあるのです。

そこで私も、年式や車種などを選択して複数業者に査定を依頼してみたところ、愕然とするような高額査定だったので、びっくりぽんです。直ちに連絡して出張してもらって話を伺ってみたところ、簡単査定で表示された額と概ね同じような金額で売却できました。一括査定サイトを活用しなければ、そう考えただけでも背筋がゾッとしてしまいます。このように、思ってもみなかったような高値で買い取りしてもらえたので満足です。いきなり売却するのには、抵抗感がある方もおられると思いますので、まずは車買い取り相場を見てみるところから始めてみるのも良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.