一括査定 車買取|今までは下取りしか

新型モデルの登場と同時に、今のクルマを乗換のため売却しようと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りしてもらおうと思っていましたが、想像以上に安い査定額となり、車査定買者とくらべてみても15万くらい安くなっていました。

今までは下取りしかやっていませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額の違いに驚きました。こういった現実を知った以上下取りはやらないことにして、自動車買い取り店に売ることにしたのです。

実際車買い取りサイトなどで差を見てみたところ、査定金額に大きな開きがありました。8社で査定を受けたのですが、30万円~76万円まで金額にバラつきがあったのです。一番高値の専門業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトを参照すると2-3社には訪問見積もりを受けたほうがいいと書かれていたのです。3社に見積もりを出す理由は、実際のクルマをみてもらうことで、本当の査定額が判ります。ネット上では概算は判りますが、目安でしかなく詳細額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来てもらうことにしました。

売却手続きまで含めて1時間程度と言われたので、土日に集中的に査定見積もりをしてもらいました。査定見積もりの結果、ネットで表示された査定額2位の買い取り業者が1位の業者を追い抜き、一番高い金額を出してくれました。比較サイトでは70万未満の金額でしたが、5万以上高い業者がいたことを知らせてみたら、78万まで増額してくれたのです。

一括査定 車買取|ボンネットの目立つ部分が

前に使っていた自動車は、ボンネットの目立つ部分がなぜか白くなっていました。濃い色のボディの車だったのですが、その白くなっているのが影響してやけにボロボロな車に見えてしまうのです。一応洗車をして査定をやってもらうと、ボンネットの白さが買い取り査定額に影響すると聞きました。カー用品があるお店に行って目立っている白い部分を戻す方法はないか見ていたら、簡単に艶を出す事が出来る商品を店員さんに教えてもらいました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、艶が出ていい感じになりました。親父からはプロにやってもらったのかと言わせるほどです。

そこでもう一度査定を受けた所、思いのほか高額査定となりました。古めの車なのでどうなるのかと思っていましたが、思ったよりも高く見てもらえたので嬉しかったです。気にしていたあの部分も何ら指摘される事はありませんでした。白くなりかけていたところも周りに同化できているし、より一層綺麗にすることができたのが何よりよかったです。

車買い取りを依頼する時には、ボディを磨いておくなど綺麗にしておく事をお勧めします。ボディの艶がないときなどは、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば査定金額に影響するかもしれません。査定金額のアップとピカピカにするための手間とアイテムの費用とを計算してみて、得な気がしたら手入れするのも良いと思いませんか。私は1000円の投資で、数万円の査定アップになりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.