一括査定 電話|近くで探しましたが見つからず

売却した車は昨年の暮れに中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に乗ってみたかったのですが、新車は高すぎて買えません。そこで良い中古車はないかと近くで探しましたが見つからず、自宅から少し離れた町の中古車販売のお店にありました。

しかし、喜んで乗っていたのですが、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年にも満たないほどで売ってしまうことになりました。試しに自宅の近くにある車買い取りショップに無料査定をお願いしましたところ、せいぜい20万円にしかならないというのです。

私は約6ヶ月前にこの車を70万出して買いました。単純計算では、半年間で約50万も財産が目減りしたことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、知り合いが売却していた知名度のある買い取り店に査定してもらいました。ここでの査定結果は、26万となりましたので買い取ってもらうことができたのです。地元と大手とでは6万もの差が出たのです。

しかし44万円のマイナスには違いないですし、大手で査定してもらわなければ、6万円損した感じで売却することになった可能性があったのですからまだ助かったと言えます。

そのまま引き取ってもらうつもりでしたが、査定だけと思われていたようで、車をもっていくような感じではありませんでした。その為、後日来られたときには輸送費を引かれてしまいました。もし本当に売ってしまおうと考えているのなら、ハナから言っておくべきだと反省点として挙げておきます。今度利用する場合には、そのことも覚えておこうと思います。

一括査定 電話|3社程度は無料の出張査定をしたほうがよいと

新モデルの登場と時期を合わせて、所有している自動車を乗換のため売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取ってもらう予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、買い取り業者と比べると15万くらい安くなりそうでした。

これまで下取りだけしか利用したことはなかったですが、はじめて車一括査定サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額差におどろきました。結局ディーラーへの下取りは依頼しないことが決定し、車買い取り業者に売却する話となりました。

車一括査定サイトで比較検討したところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30~76万まで色々な評価があることがわかりました。最初は76万の業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると3社程度は無料の出張査定をしたほうがよいと記載されていました。

複数の業者に査定してもらう理由は、目視による査定をしてもらうことで、実際に買い取ってもらえる額が判るからだと思います。ネット上では概算は判りますが、参考にはなりますが確定額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、お出でいただいたのです。

査定から売却手続きまでは1時間程度と言われたので、休日にまとめて査定してもらうことになりました。出張してもらっての査定の結果、概算査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを上回り、最高金額を提示してくれたのです。ネットでは70万を切った価格でしたが、5万以上高い業者が存在したことを匂わしてみると、78万まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.