不動産 一括査定|そこで売ろうとすぐに決めました

私の住んでいる地域は結構ないなかで、クルマの買い取り専門でしている業者さんはいません。買い取りをしているのは、クルマのディーラーか中古車を販売しているお店です。

約5年ほど乗ったクルマを売った時には、地元のほうが手間がなくていいと考え査定してもらったのです。しかし、可愛がって乗ってきた愛車が30万円という査定に愕然としました。

ということもあり、ネットで見つけた査定サイトで算定してもらったところ、予想以上の金額で買ってもらえました。一括査定で出張査定してもらうことになったのが、どちらもネットやテレビCMで名前をよく聞く中古車買い取りの業者さんでした。所用があったため、時間差をつけて見積もりしてもらいました。

午後からの業者さんは活気のある方で、この車のこのカラーを探している人が多くいるそうで査定額も勉強しますとおっしゃいました。査定の結果は40万円と10万程度のアップでしたから、そこで売ろうとすぐに決めました。その方はとても段取りが良く、運転手2名で出張して来たみたいでそのまま持って行ってもらいました。

手間がかかると勝手に思い込んでいましたが、近場で済ますよりも断然楽でした。他にも、面倒だった手続き関係は準備が出来ているのですぐ終わりますし、その上売却価格も10万円アップし、ネットで査定を依頼してとってもお得だったと思います。

不動産 一括査定|希望が80万円である事を伝えると

長い年月使用した車を手放すことになる日は必ず来ます。愛おしい気持ちになり、でも次の車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーだった自動車を売ることになり、今回は乗換ではなくて所有台数を抑えてコストを減らそうというのが目的ともいえますので、クルマの買い取り専門店に見積もりを出してもらうようにしました。中古ではなく新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、だいたい4年ということです。走った距離は約4万キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、特に多いわけでもありませんし、平均的な走行距離です。車の買い取り見積もりは2社にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。査定料はもちろん無料です。

誰でも車を売るとなれば、少しでも査定金額の高い会社にお願いしたいと思うでしょう。ですが素人にはこの車の査定相場がわかりませんので、2社に依頼し、それぞれの査定見積もりを比較することにしました。最初に来た買い取り会社は、スタッフさんが車の状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していって送信していました。査定価格は71万でした。希望していた額は80万以上でしたので、そのようにハッキリと伝えたら社長に聞いてみるので1日待ってほしいとの事です。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、66万円という査定額でした。他社の見積もりの方が高かったこと、希望が80万円である事を伝えると、なかなか難しそうな感じで帰られてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定してもらったところから、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、喜んでOK出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.