楽天 バイク 一括査定|1日お待ちくださいとのこと

長年使用した自動車を売ってしまうときが来ます。なんだか切ない気分にもなり、次に乗る車が楽しみという気分でもあるでしょう。2台目として所有していた軽自動車を売却することになり、買い替えせずに台数をへらして経費の節約を図るというのが目標だったので、買い取り業者にだけ見積もりをしてもらいました。

中古ではなく新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、だいたい4年ということです。走った距離は約4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、よく走っているとは思いますが、平均的な走行距離です。自動車の査定は2社に絞ってお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。

どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも査定金額の高い会社に売りたいと思うと思います。ただ素人の私には自分が乗っている自動車の相場というのが判らないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、見積もりを出してもらい比べてみることにしました。

始めに来た業者は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからノートパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していって送信していました。査定価格は71万でした。こちらの希望額は80万ですから、それをスタッフさんに伝えると本社の許可がいるので1日お待ちくださいとのこと。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、67万という金額でした。別会社の査定額が高かったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、当社ではとても難し額ですと苦笑いしていました。その直後に先に査定してくれたスタッフさんから、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、その業者に売ることにしました。

楽天 バイク 一括査定|のかもしれないなと妄想すると

珍しい車を買い取りに出したら、思わぬ価格で買ってもらえました。予想していた以上に高額査定にはビックリです。馴染みの深い車や人気の車が高値と思っていたのです。

ネットを見たところ、そのページに書かれていた内容では予想に反して、珍しい自動車は高値が付きやすく買い取ってくれるとありました。そのサイト以外では、みんなが知っているクルマや人気のあるクルマが高く売れるとあったのです。ただそれは特に外国においての話でした。国産メーカーの自動車は海外では人気が高いです。日本人が使っていたという、物を大切に取り扱う習慣も関係あるのではないでしょうか。私の考えも、日本の自動車は世界レベルと言い切れます。今回売却したクルマも日本のメーカーですが、この車も海外で使われるのかもしれないなと妄想するとドキドキした気持ちになります。もちろん国内で使ってもらえるのはいいですね。

クルマを売ってしまうときは、乗り慣れたマイカーを手放す寂しさもあるのですが、高く売れないかや次の運転手を思い浮かべるのも好きです。叶うならどなたが乗ることになるのか知りたいです。どこでどんな使い方をされて、どんな場所で毎日いるのかなど、考えるとワクワクします。

もしかすると海外かもしれず、どこであっても大切な記憶がぶり返してきます。車を渡す時には複数の車を売りたいとするお客さんが来ていて、買いと売りがバランスよく上手く取れているものと思いました。

素敵な日本で、これからもまだ使える車が欲しい人に譲られていくでしょう。買い取りを通じて、色々なことを学んだ出来事でした。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/07 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.