買取価格表|最高額をつけてくれた

仕事先が決まったお祝いとして、両親に自動車をいただきました。大学を卒業し会社へ行くようになってからは、このクルマに乗って毎日通勤していたのです。その後本社へ転勤となったので、車をどう扱ったらよいかを考えていました。

地方において車は、絶対に欠かせないアイテムの一つです。一転交通網の発達している都心部においては、車が仮になくってもさして日常生活に支障といったことは無いでしょう。車を持てば駐車場代や維持管理まで考えると、金銭的な負担が重くなりそうなのでこれをきっかけに売却して貰う事にしたのです。

職場近くにある、有名な買い取り専門店の店舗があったと思いだしたのでそちらに車を持って行って、見積もりを取って頂きました。予想を大幅に下回る値段が示され、ガッカリしてしまったのでその場では申し込まずに、その他で高く買ってくれないか探そうと思ったのです。

ネットで調べると一括査定サイトがあったので、早速査定してもらう事にしました。年式や走行距離事故歴などをマスに入れていくと、いくつかの買い取り業者が査定額を算出してくれます。一括で複数の業者に依頼できるので、手間や時間を大幅に節約出来るのも魅力的です。こうして調べてみましたが、最高額をつけてくれた買い取り店があったので、そちらに引き取ってもらう事にしました。

複数業者に出張査定をしてもらって頂戴した金額は大きな差がありましたので、ネットの査定サイトを利用して本当に良かったと思います。交渉もできたので、思っても見なかった高値で引き取ってもらえました。自動車を売る場合があれば、査定サイトを使うことをお勧めします。

買取価格表|これはさすがに安いのではないかと思い

今回車買い取りをしてもらった車は昨年の暮れに中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思っていたのですが、新車は高すぎて買えません。そのため良質の中古車を探していたところ、少し離れたところにある中古車販売店で良い車を見つけました。

ところが、乗って楽しかったのは少々、トラブルが次々発生し、とうとう半年で手放したくなりました。近くにあるクルマ買い取り専門店に持ち込み査定してもらったら、よくて20万円が相場だそうです。

私は半年前にその車を購入したとき70万円支払いました。単純に計算すると、半年で50万円も資産が減ったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、前に車買い取りを依頼したこともある人気の買い取り業者に査定の依頼をしました。査定をしてもらった結果、26万円となり引き取ってもらうことができました。比較した査定をすることで6万円の差がありました。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いないですし、2社目で査定してもらってなければ、6万円損した感じで手放すことになっていた可能性もあっただけに助かったともいえます。

そのまま引き取ってもらうと思っていましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、自動車を運ぶような考えではなかったようです。そのため、後日来られたときには輸送代を取られてしまいました。もしも買い取りをしてもらうつもりなら、最初から伝えておくべきだったなと反省しています。次に利用する時は、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/01/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.