買取価格 家電|これは満足いくわけもないので

今回売却した自動車は1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思っていたのですが、新車はとても無理でした。そのため良質の中古車を探していましたが、自宅から少し離れた町の中古車屋さんで見つかりました。

その後ですが、楽しく乗れたのも少しだけで、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年にも満たないほどで買い替えを考えました。まずは近隣の中古車買い取り業者に査定を依頼したところ、せいぜい20万とのことです。

私は約6ヶ月前にこの車を総額70万で買いました。これを計算すると、半年間で約50万も失ったことになります。これは満足いくわけもないので、知り合いが売却していた有名な買い取り業者に無料査定を依頼しました。その結果、26万でしたので買い取ってもらうことになりました。地元と大手とでは6万円の差がありました。

それでも44万円減ったことには違いないですし、別の業者で査定をしなければ、それ以上に安く手放すことになっていたかもしれないのですからまだ助かったと言えます。

この状態で持っていくつもりでありましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車をもっていくような準備をしていなかったようです。そのため、後日取りに来てもらうため輸送費を引かれてしまいました。もし本当に売るつもりならば、はじめからそう言っておけば良かったと反省点として挙げておきます。今度利用する場合には、そのあたりも忘れないようにします。

買取価格 家電|ボンネットの白さが

これまで乗っていたクルマは、ボンネットの一部分がなぜか白っぽくなっていました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、その白さが目立ってオンボロ車のように見えていました。一応洗車をして査定をやってもらうと、ボンネットの白さが見積もり査定額に影響があるようです。

カーショップに行ってボディの色を戻すような方法を探したところ、ボディの艶を出すような商品を店員さんに教えてもらいました。すぐにそれを使ってみたところ、とてもピカピカになったのです。親父からはいくらかかったと言わせるほどです。

再び買い取りのための無料査定を受けたところ、前回とは見違えるくらいアップです。古いものでもありましたからどう出るかと思いましたが、希望よりも高く評価されたので良かったです。気になっていた部分も影響はなかったようです。白っぽく感じた色も周りに同化できているし、これまでよりもそれ以上にキレイな感じにすることが出来たのが良かったようです。

車買い取りを依頼する時には、車を掃除するなど綺麗にしておく事をお勧めします。ボディの艶がないときなどは、ワックスなどを利用して綺麗にすると査定額が上がるかもしれません。査定金額のアップとピカピカにするためのグッズ代と手間を比較するなどして、得な気がしたら手入れするのも良いと思いませんか。今回は1,000円くらいの出費で、数万円の査定アップになりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/01/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.