買取価格 調達価格|購入したとき70万円支払いました

買い取りしてもらったクルマは昨年の暮れに中古で買った車でした。ずっとスポーツカーに乗ってみたかったのですが、新車は高すぎて買えません。そこで良さげな中古を探していたところ、少し離れたところにある中古車販売店で良い車を見つけました。

ところが、乗って楽しかったのは少々、次々と予想外の問題があり、わずか半年にも満たないほどで売ってしまうことになりました。まずは近隣の自動車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、せいぜい20万が上限とのことです。

私は約6ヶ月前にこの車を購入したとき70万円支払いました。これを計算すると、約50万円を半年で財産が目減りしたことになります。これは満足いくわけもないので、知り合いが売却していた人気の買い取り業者に無料査定を依頼しました。査定の結果としては、26万円までアップし買い取ってもらうことができました。地元と大手とでは6万の差が生まれるようです。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いはないのですが、2社目で査定してもらってなければ、6万円損した感じで売却するはめになっていた可能性もあっただけに助かったともいえます。

そのまま持って行ってもらうつもりでありましたが、査定だけと思われていたようで、クルマを引き取るような準備をしていなかったようです。その為、後日の引き取り時に輸送賃がかかってしまいました。もし本気で売却したいのなら、はじめからそう言っておけば良かったと後悔しています。次に利用する時は、そのことも覚えておこうと思います。

買取価格 調達価格|沸きあがってきたからです

長い期間乗ってきましたクルマを、車検が来る前に売却することになりました。なんとなくですが、新しいクルマに乗りたいそんな思いが沸きあがってきたからです。

以前とは違い、燃費の良いクルマが多いので燃料代もコストが抑えられます。できるだけ車を高く売りたい、そういった思いが艶かったので、評判の良い買い取り専門業者を探していました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、そこで参考になった査定額で満足されていることが判りました。

いままでは、クルマの買い取り専門店1社に出向き、査定をお願いするという感じでした。しかしそれでは、提示された査定額が適正なのかどうか、素人である私達には判断が出来ません。一括査定サイトを活用した場合、近くの業者の中から一番高い金額を提示してくれた業者さんに売る手配ができるといった効果があるのです。それで私もやってみようと、車種や年式等必要な情報を入力して一括査定をお願いしたところ、腰が抜けるような査定額になっていたので、ただただビックリです。気が変わらないうちに連絡を入れ交渉したところ、簡単査定で表示された額とまず変わらない値段で買い取って貰えたのです。一括査定サイトを活用しなければ、そう考えてしまうと背筋がスッとするような感覚です。

このように、思いもよらぬ高額で引き取ってもらったので最高です。いきなり売却するのには、決心がつかないという方もおられるでしょうから、まずは世間相場を調べるところからやってみましょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/11/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.