買取価格 送料無料|新モデルの登場と時期を合わせて

新モデルの登場と時期を合わせて、今のクルマを売ろうと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りをお願いしようと思っていましたが、思いのほか安かったし、買取専門店と比較すると15万円位安い見積もりになっていたのです。

今までは下取りしか利用したことはなかったですが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して見たところ、その金額差におどろきました。そんなわけで下取りはしないことにして、自動車買い取り店に売却しました。

クルマの一括査定サイトなどで差を見てみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万から76万まで金額にバラつきがあったのです。当初は最高額の業者さんに依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトを参照すると3社程度は無料の出張査定をしたほうがよいと書いてあったと思います。

3社に見積もりを出す理由は、目視による査定をしてもらうことで、はっきりした査定額が判ります。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考的なものであり確定額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来ていただきました。査定に必要な時間は約1時間と聞かされていましたので、集中的に出来る日に査定を受けることにしました。出張してもらっての査定の結果、ネットで表示された査定額2位だった業者が1位の査定額を抜いて、最高の査定額を出してきました。ネットでは70万を切った査定額だったのですが、76万を提示してくれた業者があったことを伝えてみると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

買取価格 送料無料|2社にお願いすることにし

これまで使っていた自動車を手放す日はいつか来ます。なんだか切ない気分にもなり、だけども次に乗ることになる車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーのように使っていた軽自動車を売却することになり、買い替えせずに所有台数を減らして経費節減をするというのが目的でもあったので、買い取り専門店にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。

新車で購入しましたので、車検を1回と1年だから、つまり4年経過ですね。走った距離は約4万キロ、年間で言えば1万くらいなので、特に多いわけでもありませんし、特にマイナス要因はありません。買い取り査定は2つの業者にお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料は無料です。

自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも高く見積もってくれるところにお願いしたいと思うでしょう。でも素人には自分が乗っている自動車の買い取り相場というのが分からないので、2社にお願いすることにし、それぞれ査定額を出してもらい比べてみたいなと思いました。

始めに来た業者は、査定をする方が車を一通り確認したのち持ってきたパソコンで、いろいろな項目に入力しデータ通信されていました。査定額の結果は71万弱。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、それをスタッフさんに伝えると会社の承認がいるので明日返事するとのことでした。翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、68万円という金額を提示されました。他業者では70万あったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、なかなか難しそうな感じでバンザイされてしまいました。その直後にタイミングよく最初に査定してもらったところから、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、そちらで買ってもらうことにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/11/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.