車下取りとは|実車査定をしてもらったのです

私の住んでいるところは辺鄙な所で、クルマの買い取り専門でやられているショップはありません。引き取ってくれるのは、車のディーラーかガススタンドくらいです。約5年ほど乗ったクルマを売った時には、面倒だったので近くのディーラーで査定見積もりしてもらいました。しかし、丁寧に扱ってきた車でしたが約30万という査定額に悲しくなりました。

そこで以前、ネットを使って査定サイトで算定してもらったところ、想像以上の高額で買い取ってもらえました。ネットの一括査定の依頼で出張査定してもらうことになったのが、どこもテレビCMなどでお見かけする買い取り業者でした。空き時間もそれほどないので、時間を区切って実車査定をしてもらったのです。

午後に来てくれた方は元気のある方で、この車のこのカラーを探している人がいるので査定も頑張りますとアピールしてくれました。気になる査定額は40万円と10万程度のアップでしたから、その方に売却しようとすぐに決めたのです。そのスタッフさんはとても段取りが良く、もう一人も来られていたようでそのまま乗って帰られました。遠くだと手間がかかると思い込んでいましたが、地元で手続きするより手間は少なく感じました。なんといっても、面倒だった手続き関係はやってくれることが多く、その上売却価格も10万円アップし、ネットの一括査定をやってホント良かったです。

車下取りとは|金銭的な負担が重くなりそうなので

就職先も決定したおかげで、両親に自動車をいただきました。大学を卒業し会社へ行くようになってからは、買ってもらった車に乗って通勤していました。先日本社への転勤が決まり、車をもっていくかどうかで頭を悩ませてしまいました。

地方であればクルマは、持っていないと必ず困ります。一転交通網の発達している都心部においては、車は持っていなくてもさして生活には支障はありません。さらに駐車場代や維持管理費用もあるので、金銭的な負担が重くなりそうなのでここで思い切って売却することに決めました。

そこで自宅周辺の、中古車販売のお店があったのでそちらに車を持って行って、査定してもらいました。結果は予想をはるかに下回る金額を聞かされ、ガッカリしてしまったのでそこでは保留にしておき、他で高く買ってくれるところを調べることにしました。

ネットを見ると一括査定ができるようで、すぐに査定をお願いしたのです。年式や走行距離事故歴などを入力していくと、複数の査定業者とともに概算査定額を教えてくれます。一括査定出来るので、時間や手間を節約できるから楽ちんです。そうして出た結果、一番の高値を提示してくれた買い取り業者があり、そこへ売ることにしました。

実際に査定して頂戴した金額は大きな差がありましたので、ネットの一括査定サイトを使って本当に助けられました。交渉したので、期待以上の高値で引き取ってもらえました。車を買い替えるなどあれば、無料の査定サイトを活用することをお勧めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.