車下取りランキング|地元と大手とでは

今回車買い取りをしてもらった車は1年ほど前に買った中古車です。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思っていたのですが、新車はとても無理でした。そのため良質の中古車を探していましたが、職場の近くにある中古車屋さんで見つかりました。その後ですが、喜んで乗っていたのですが、次々とトラブルに見舞われ、半年少々で売ってしまうことになりました。まずは近隣の車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、多めに見積もっても相場以下の20万円らしいです。

私はこの車を半年前に約70万で購入したのです。単純計算では、6カ月で50万円も消化してしまったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、前に車買い取りを依頼したこともある有名な買い取り業者に査定の依頼をしました。ここでの査定結果は、26万円で買い取ってもらうことができました。地元と大手とでは6万の価格差がありました。

それでも44万円目減りしたことには違いはないのですが、2社で査定しなかったら、さらに6万円も安く売却することになっていたかもしれないのですから助けられたとも言えます。この状態で持っていくつもりだったのですが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車をもっていくような準備をしていませんでした。そういったこともあって、後日の引き取り時に輸送費を引かれてしまいました。もしも買い取りをしてもらうつもりなら、最初から伝えておくべきだったなと少し後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、そういったことにも気を付けようと思います。

車下取りランキング|街中では自動車がなくても

就職が決まったお祝いとして、親がクルマを買ってくれました。大学を出て勤めるようになってからは、買ってもらった車に乗って職場へ通勤していました。ところが転勤することになったのですが、車をどうするかで頭を悩ませてしまいました。

都市部以外であれば車は、必須アイテムです。ですが交通網が整備されている街中では、自動車がなくてもさして日常の生活には支障とはなりません。おまけに駐車場代や管理費まで考えると、金銭的な負担が大きくなりそうなのでここで思い切って売却することに決めました。そこで自宅周辺の、中古車販売の店舗があったのでそこを訪れ、査定をお願いしました。結果驚くほど安い金額がつけられ、ショックのあまり返答を留保し一旦帰宅した上で、他で高く買ってくれるところを調べました。

するとネットで査定サイトがあるようなので、早速査定してもらう事にしました。車種年式グレードなどを入力してボタンを押すと、厳選された複数の買い取り業者が査定額を算出してくれます。1回の入力で複数の登録が一括でできるので、時間や手間を大幅に節約出来るのも魅力的です。こうして調べてみましたが、最高額をつけてくれた業者さんがいたので、そちらに引き取ってもらう事にしました。実際に査定して売れた金額は大きな開きもありましたので、ネットの一括査定サイトを使って本当に助けられました。交渉したので、相場よりも高い値段で買ってもらえました。車を売却することがあれば、ネットの無料一括査定サイトを利用することをお奨めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.