車下取り タイヤ|もらうことができました

今回売ったクルマなのですが少し前に中古で買った車でした。4輪駆動の自動車に乗りたいと思ってましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため中古で良質な車を近くで探しましたが見つからず、家から離れたところの中古自動車販売店で見つけました。

しかし、楽しく乗れたのも少しだけで、次々とトラブルに見舞われ、とうとう半年で手放すことになりました。職場の近くの車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、よく頑張っても相場以下の20万円らしいです。

私は約6ヶ月前にこの車を70万円で購入しました。これを計算すると、半年で50万円も資産が減ったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、前に車買い取りを依頼したこともある知名度のある買い取り店に査定してもらったのです。ここでの査定結果は、26万円までアップし買い取ってもらうことができました。複数業者の査定では6万円の差がありました。

それでも44万円減ったことには変わりないのですが、別の業者で査定をしなければ、6万円低い額で手放すことになっていた可能性もあっただけに助かります。

そのまま持って行ってもらうつもりでありましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車をもっていくような準備をしていなかったようです。その為、後日来てくれた際には輸送賃がかかってしまいました。もし本気で売却するつもりならば、最初に言っておくべきだったと反省しています。次に利用する時は、そのことも覚えておこうと思います。

車下取り タイヤ|査定額は68万となりました

長い年月使用した車を手放さないといけない時があります。寂しい気持ちになり、次に乗る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。たまに使っていた自動車を売ることになり、今回は乗換ではなくて車の台数を減らすことで経費節減をするというのが目標だったので、中古車買い取りを専門としている業者に買い取りの見積もりをお願いしました。

この車は新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、つまり初回登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、よく走っているとは思いますが、特にマイナス要因はありません。自動車の査定は1社では不安なので2社にお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料はもちろん無料です。

どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも高い査定会社に売りたいものです。ですが素人には自分が乗っている自動車の買い取り相場というのが分からないので、2社に依頼し、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみようと思いました。

最初に来てもらった会社は、査定をする方が車を一通り確認したのちタブレット端末で、ソフトに入力していって送信していました。査定額の結果は71万弱。希望していた額は80万以上でしたので、それをスタッフさんに伝えると本社と交渉するので帰ってから返事をするとのことです。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。他業者では70万あったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、うちではその額は難しいとバンザイされてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定してもらったところから、78万なら出せますと連絡がありましたので、その業者に売ることにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.