車下取り ランキング|概算査定額2位の業者が1位の

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型の愛車を売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、車買い取り業者と比較しても15万くらい安くなっていたのです。

これまで下取りだけしかやっていませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額の違いに驚きました。それにより下取りは依頼しないことが決定し、買い取り専門業者に引き取ってもらうことにしました。

車買い取りサイトで差を見てみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30万から76万まで査定額にバラつきがありました。一番高値の専門業者に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトを参照すると2-3社には訪問見積もりを受けたほうがいいと書かれていたのです。

3社での見積もりが必要な理由は、実際に観てもらうことて、実際に買い取ってもらえる額が判るからです。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考にはなりますが詳細は車によって異なります。そこで複数の業者に連絡をして、来てもらったのです。

査定に必要な時間は1時間程度と言われたので、土日など休みの日に査定してもらうことになりました。査定見積もりの結果、概算査定額2位の業者が1位の査定額を抜いて、最高額の見積もりを出してくれました。ネットでは68万円という査定額だったのですが、76万を提示してくれた業者が存在したことを匂わしてみると、78万まで増額してくれたのです。

車下取り ランキング|先日売却した車なのですが相場は52万でしたが

先日初めて車査定サイトを活用して、いくつかの業者で比較してみました。毎回いつもの業者に買い取ってもらっているので、高めに買ってくれていると信じていました。しかし実際はいくつかに査定をしてもらって判りましたが、毎回お願いしているお店は相場程度だったんです。それ以上高く買ってくれるところはないと聞いていたので意外なものでした。今までは相場で売却できればバッチリと思っていましたが、そうでもなかったことを知りました。先日売却した車なのですが相場は52万でしたが、一括の見積もりを取ったところ一番高額な業者は70万円を出してくれそうです。相場で売れれば満足だと思っていましたが、考えてみれば相場というのは可もなく不可もなくということです。複数の査定をして最高は70万で、2番の業者は68万円という僅差でした。続いて三位は57万円と、差が開いていたので、2つの買い取り業者に無料の出張査定を頼みました。一番の業者にそのまま頼まなかったのは、複数社で比較しないとなめられてしまうかもと思ったからです。一括見積りサイトにも、最低でも2社以上で比較するのがコツと書いてありました。

実際に出張査定してもらいましたが、70万と出していた買い取り業者は62万が良いところと言ってきました。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。でも2番目の業者は、68万でいいよと言ってくれたのです。概算では2位だった業者が一番高値となったので、その買い取り業者に売りました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.