車下取り 一括査定|白くなっていました

前に使っていた自動車は、ボンネットの目立つ部分が白くなっていました。濃い色のボディの車だったのですが、その白い部分が際立ってしまいやけにボロボロな車に感じてしまいます。一応洗車をして査定してもらいに行ったところ、やはりボンネットの白さが見積もり査定額に影響を与えるという事を聞きました。ショップに行ってボディの色を戻すような方法を探したところ、簡単に艶を出す事が出来る商品がありました。早速それを気になる部分に塗った所、艶が出ていい感じになりました。親父からはプロにやってもらったのかと言われるくらいの仕上がりでした。もう一回出張査定見積もりをやったところ、前回とは見違えるくらいアップです。年式の古いクルマだったのでどう出るかと思いましたが、思いよりも高く評価が出てよかったです。勿論ボディの色に関しては問題なかった様子でした。白っぽかったあの部分も周りの色に馴染ませられたし、より一層つややかにする事ができたのが嬉しかったです。

車買い取りを依頼する時には、なるべくボディを綺麗にしておかないといけませんね。ボディに白っぽさを感じたら、ワックスなどを利用して綺麗にすると査定額に変化が出る事も有ります。査定額のアップと艶を出すための手間とアイテムの費用とを比較してみて、オトクになるようであればやってみるのもアリです。私の場合は1000円弱の出費によって、査定額が数万変わるんですからね。

車下取り 一括査定|多めに見積もっても

買い取りしてもらったクルマは1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツカーに乗りたいと思っていたのですが、新車は高すぎて買えません。そこで質の良い中古車を探していたところ、自宅から少し離れた町の中古車販売店にあったのです。その後ですが、喜びもつかの間、あれもこれもと故障がでてしまい、半年少々で手放すことになりました。まずは近隣の車買い取りショップに無料査定をお願いしましたところ、多めに見積もっても20万が上限とのことです。

この自動車は半年前に購入したとき70万円支払いました。計算したくもありませんが、半年50万程度も失ったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、前に車買い取りを依頼したこともある知名度のある買い取り店に無料査定を依頼しました。ここでの査定結果は、26万円で買い取ってもらえました。複数業者の査定では6万の差が生まれるようです。

それでも44万減った事実に違いはないのですが、複数社に査定してもらわなければ、さらに6万以上安く売ることになったかもと思うと助けられたとも言えます。そのまま引き取ってもらうつもりだったのですが、査定のみのつもりだったみたいで、自動車を運ぶような感じではありませんでした。そのため、後日来てくれた際には輸送代を取られてしまいました。もし本気で売ってしまおうと考えているのなら、はじめからそう言っておけば良かったと少し後悔しています。次回があれば、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/10 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.