車下取り 仕訳|差を見てみたところ

新型の発売に合わせて、今のクルマを乗換のため売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りに出す予定でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、買取専門店と比較すると15万くらい安くなっています。

それまで下取りしか利用したことがありませんが、初めて無料の一括査定サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額差におどろきました。それにより下取りはやめる方向とし、専門の買い取り業者に売ることになりました。

車一括査定サイトで差を見てみたところ、査定額にものすごい差がありました。8社で査定を受けたのですが、32万~76万まで金額に上下が大きかったです。最初は76万の業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトをよく見てみると2-3社には出張見積りを受けたほうが良いと記載されていました。

3社に見積もりを出す理由は、実際に観てもらうことて、はっきりした査定額が判るからだと思います。サイトでの評価額は判りますが、目安でしかなく詳細は車によって異なります。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらったのです。

査定の時間は1時間くらいと言われていたので、休日にまとめて査定してもらうことになりました。査定の結果、サイトで見た査定額2位の買い取り業者が1位の査定額を抜いて、最高の査定額を出してくれました。ネットでは70万を切った査定金額だったのですが、それ以上の業者が存在したことを匂わしてみると、78万弱までアップしてくれました。

車下取り 仕訳|その白さが目立って

前に乗っていた車は、ボンネットのところが白くなっていました。濃い色の車だったのですが、その白さが目立ってやけにボロ車に見えていました。洗車をしてから査定してもらいに行ったところ、やはりボンネットの白さが買い取り査定額に影響があると言われました。

カーショップに行ってボンネットの白色を戻せないか考えていたところ、簡単に艶を出す事が出来るアイテムを見つけました。早速それを気になる部分に塗った所、ボディはとてもきれいになりました。母親からいくらかかったと言われるくらいの仕上がりでした。再度買い取りしてもらうための査定をしてもらったところ、前回よりも金額がアップしました。古いものでもありましたからどんな結果になるのか心配でしたが、思いよりも高く査定してくれたのでよかったです。勿論ボディの色に関しては特に指摘もありませんでした。白くなりかけていたところも前の色に戻すこともできたし、それまでよりもキレイな感じにすることができたのが嬉しかったです。

車買い取りを依頼する時には、ボディを磨いておくなど綺麗にしておかないといけませんね。ボディの輝きが気になるときは、ワックスなどを利用して綺麗にすると査定見積もり額にも影響あると思います。査定見積もり額のアップとつややかにするための手間などを計算してみて、お得と感じたらキレイにするのもありですね。今回は1,000円くらいの出費で、査定額が数万変わるんですからね。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.