車下取り 傷|近くの業者の中から

長い期間乗ってきましたクルマを、車検のまえに手放すことになりました。乗り慣れすぎたというのもあって、新車の匂いが懐かしいというような感覚が湧いてきたからです。

これまでに比べて、最近は低燃費の車が多いのでガソリン代の節約にもなります。手放す車は高く買い取ってほしい、そう思っていたので、高く買ってくれそうな業者を調べていました。するとネットの査定比較サイトを使ってから、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、売却した額に納得されているようなんです。

これまでならば、近くの1社に、買い取り査定をしてもらうというのが一般的でした。しかしそうしてしまうと、伝えられた査定価格が世間相場と比較してどうなのか、私にはわかりません。一括査定サイトを活用した場合、近くの業者の中から最も高い金額をつけてくれた業者に車買い取りを依頼出来るというメリットがあります。

それで私もやってみようと、年式や車種などを選択して査定をお願いしたところ、愕然とするような査定額がつけられたので、ビックリしてしまいました。気が変わらないうちに連絡を入れ尋ねてみたところ、クイック査定で表示された金額と殆ど変わらない金額で売却できました。一括査定サイトを活用しなければ、そう考えてしまうと背筋がゾッとしてしまいます。

このように、想像できなかった高値で買い取って頂けたので大満足です。いきなりネットで売却というのは、不安感がある方も多いと思いますので、まずは世間相場を調べてみるような気持ちでやってみてはいかがでしょうか。

車下取り 傷|だいたい4年ということです

今まで使わせてもらった車を手放す日はいつか来ます。なんだか切ない気分にもなり、そして次のクルマが楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーのように使っていた軽自動車を売却することになり、今回は乗換ではなくて所有台数を抑えて経費の節約を図るというのが目的でしたから、買い取り業者にだけ見積もり査定をお願いしました。

中古ではなく新車で購入し、1回目の車検後1年経過、だいたい4年ということです。走った距離は約4万キロ、年間で言えば1万くらいなので、過走行車でもありませんし、多いわけでもありません。自動車の査定は2つの業者にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。査定料はもちろん無料です。自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも高く見積もってくれるところに売却したいものです。でも素人にはこの車の相場というのが判らないので、2社に依頼し、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較することにしました。

最初に来た買い取り会社は、査定担当者が自動車を見てからノート型のパソコンを使って、いろいろな項目に入力し送信していました。査定額の結果は71万弱。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、そのように伝えてみると本社の許可がいるのでチョット待ってほしいといわれました。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、66万円という査定額でした。他業者では70万あったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、なかなか難しそうな感じで帰られてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初の査定をしてくれた人から、78万でどう?と連絡が来ましたので、そこで決めました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.