車下取り 方法|高めに買ってくれていると

この前初めて車買い取りサイトを利用して、10社と比較検討してみました。いつもは馴染みの業者に買い取ってもらっているので、高めに買ってくれていると決め付けていました。

しかし実際に複数社に査定してもらってわかったのですが、いつも売却している業者は相場程度だったんです。うちより高額で買い取れるところはないと話されていたのですが。それまでは相場で売れればバッチリと思っていましたが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

今回売った自動車の世間相場は52万でしたが、査定を複数取ってみたところ一番高額な査定額はなんと70万円を提示してくれました。世間相場の額なら満足できると怒っていたけど、考えてみれば相場というのは可もなく不可もなくということです。複数の査定をして一番は70万の業者で、2位の業者は68万までとのことでした。3位は57万程度で、かなりの差となりましたので、上位の二社に出張見積もりを依頼しました。上位の1社だけにそのまま依頼しなかった理由としては、複数社で比較しないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、最低でも2社とは比べると差がわかると書いてありました。

出張査定の時には、当初70万円を出してくれた業者が62万が良いところと言ってきました。手入れが悪いとの理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。ですが68万の業者は、そのままの金額でいいと言ってくれたのです。概算では2位だった業者が最高金額となったので、その業者に売却したのです。

車下取り 方法|半年で50万円も

買い取りしてもらったクルマは1年ほど前に買った中古車です。4輪駆動の自動車に乗りたいと思ってましたが、新車はとても無理でした。そこで良さげな中古を探しまくっていたら、遠方にある知り合いの中古車販売店で良い車を見つけました。

しかし、喜びもつかの間、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年で手放したくなりました。職場の近くのクルマ買い取り専門店に査定見積もりをお願いしたところ、最大限頑張っても20万が上限とのことです。私は半年前にその車を70万出して買いました。計算したくもありませんが、半年で50万円も失ったことになります。これでは納得できないので、少し前に買い取りしてもらった大手の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。査定をしてもらった結果、26万となりましたので買い取ってもらうことができました。地元と大手とでは6万の価格差がありました。

それでも44万円減ったことには違いはないのですが、別の業者で査定をしなければ、6万円損した感じで売却することになっていたかもしれないのですから助かりました。そのまま買い取ってもらうつもりだったのですが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、クルマを持って帰るような段取りはされていませんでした。そんなこともあり、後日来てくれた際には別途輸送費がかかってしまいました。もし本当に売ってしまおうと考えているのなら、ハナから言っておくべきだと少し後悔しています。今度利用する場合には、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.