車下取り 紹介|本当に助けられました

就職も決まったので、両親に自動車をいただきました。大学を出て勤めるようになってからは、このクルマに乗って職場へ通勤していました。ところが転勤することになったのですが、車をどうするかで悩んでいました。田舎であれば自動車は、必須アイテムです。ですが交通網が整備されている街中では、車が仮になくってもさして日常生活に支障が出る要素はありません。車を持てば駐車場代や維持管理まで考えると、金銭的な負担が大きくなるので思い切って売ってしまうことにしたのです。

自宅近くにあった、有名な買い取り専門店の店舗があったのでそこを訪ねて、査定してもらいました。想像していなかった評価で値段が示され、思わず落胆してしまったので返答を留保し一旦帰宅した上で、その他で高く買ってくれないか調べることにしました。

ネットを見ると一括査定ができるようで、早速見積もりを取ることにしました。車種や年式走行距離など入力するだけで、複数の査定業者とともに査定額を算出してくれます。一括で複数の業者に依頼できるので、手間を大きく省けるので便利です。そして調べてみた結果、想像以上の高額査定だった買い取り業者があり、そちらに引き取ってもらう事にしました。複数業者に出張査定をしてもらってもらった金額とは大きな差がありましたので、ネットの査定サイトを利用して本当に助けられました。交渉の結果、相場よりも高い値段で買い取って頂きました。クルマを売ることがあれば、ネットの査定比較サイトを使ってみることをオススメしますよ。

車下取り 紹介|なっていた可能性もあっただけに

今回車買い取りをしてもらった車は少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツタイプの車に憧れていたのですが、新車では高くて手が出ません。そこで良い中古車はないかと探していたところ、自宅から少し離れた町の中古車屋さんで見つかりました。ところが、喜びもつかの間、次々と予想外の問題があり、わずか半年にも満たないほどで手放すことになりました。試しに自宅の近くにある中古車買い取り業者に査定を依頼したところ、よく頑張っても20万円が相場だそうです。

私は約6ヶ月前にこの車を70万出して買いました。この状況を端的に言えば、半年50万程度も財産が目減りしたことになります。これは満足いくわけもないので、知り合いが売却していた大手の買い取り業者に査定してもらいました。その結果、26万円で買い取っていただきました。2社の比較ですが6万もの差が出たのです。

それでも44万円目減りしたことには違いないですし、別の業者で査定をしなければ、さらに6万円も安く売却することになっていた可能性もあっただけに助かったともいえます。そのまま引き取ってもらうと思っていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車をもっていくような準備をしていませんでした。そういったこともあって、後日来てくれた際には輸送代を取られてしまいました。もし本気で買い取りをしてもらうつもりなら、最初に言っておくべきだったと反省しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.