車下取り 高価jimdoナビ|これはさすがに安いのではないかと思い

売却した車は少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツカーに乗ってみたかったのですが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良さげな中古を近くで探しましたが見つからず、自宅から少し離れた町の中古車販売のお店にありました。

しかし、乗って楽しかったのは少々、次々と予想外の問題があり、わずか半年で売ってしまうことになりました。職場の近くの中古車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、最大限頑張っても20万が上限とのことです。

この自動車は半年前に70万円で購入しました。これを計算すると、半年50万程度も財産が目減りしたことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、知り合いが売却していた知名度のある買い取り店に比較のために査定をお願いしました。ここでの査定結果は、26万となりましたので買い取ってもらうことができたのです。2社の比較ですが6万もの差が出たのです。

しかし44万円のマイナスには変わりないのですが、2社目で査定してもらってなければ、6万円損した感じで売ることになったかもと思うと助かります。

そのまま持って行ってもらうつもりだったのですが、業者さんの思惑と違っていたようで、車をもっていくような準備をしていませんでした。そのため、後日来られたときには輸送代を取られてしまいました。もしもホントに売るつもりならば、最初から伝えておくべきだったなと少し後悔しています。次に利用する時は、そういったことにも気を付けようと思います。

車下取り 高価jimdoナビ|ワックスなどを利用して綺麗にすると

以前乗っていた車は、ボンネット部分が薄白く見えていました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、その白い部分が際立ってしまいボロボロの中古車に見えていました。洗車も一応しましたが査定してもらいに行ったところ、ボンネットのところの色が買い取り査定額に影響すると聞きました。カー用品があるお店に行って何とかボディの色を戻すような方法を探したところ、簡単に艶を出す事が出来る商品を見つけました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、とても綺麗になりました。隣のおじさんにはいくらかかったと聞かれたほどです。

再度車買い取りの為の査定を受けた所、前回よりも金額がアップしました。年数も経っている車なのでどうなるのかと思っていましたが、想像以上に高く評価が出てよかったです。無論色についても問題なかった様子でした。白くなりかけていたところも周りの色に馴染ませられたし、より一層つややかにする事ができたのが何よりよかったです。

クルマの査定を受ける前には、できるだけボディを綺麗にしておかないといけませんね。またボディが白くなっている時等は、ワックスなどを利用して綺麗にすると査定額が上がるかもしれません。査定価格の上昇とピカピカにするためのグッズ代と手間を比較してみて、得な気がしたらやってみるのもアリです。1000円程度のワックスで、査定額は数万円アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.