車売るならラビット|ネットでは68万円という

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型の愛車を売ろうと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りに出す前提でしたが、思いのほか安かったし、買い取り業者と比べると15万円位安い見積もりになりそうでした。

今まで買い取り業者とかは利用したことがありませんが、初めて査定比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額差におどろきました。結局下取りはやらないことにして、専門の買い取り業者に売却する話となりました。

クルマの一括査定サイトなどで比較検討したところ、査定額にものすごい差がありました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30万円~76万円まで査定額にバラつきがありました。初めは一番高い額の買い取り業者に売却することを考えましたが、買い取りサイトを参照すると少なくとも2社できれば3社には出張見積りを受けたほうが良いと書かれていました。3社での見積もりが必要な理由は、実際のクルマをみてもらうことで、確定の査定額が判るからです。ネット上で判る査定額は、参考にはなりますが詳細額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、お出でいただいたのです。

査定から売却手続きまでは約1時間と聞かされていましたので、休日にまとめて査定してもらうことになりました。出張してもらっての査定の結果、ネット査定額2位の業者が1位の業者さんを上回り、最高の査定額を出してきました。ネットでは68万円という金額でしたが、それよりも高い査定の業者がいることを伝えると、78万弱までアップしてくれました。

車売るならラビット|結構ないなかで車を買い取るだけを

私の住んでいる地域は結構ないなかで、車を買い取るだけをしている業者さんはいません。引き取りしてくれるのは、クルマのディーラーか中古車販売しているところです。

約5年ほど乗ったクルマを売却した時ですが、地元のほうが手間がなくていいと考え査定してもらいました。その結果、丁寧に扱ってきた車でしたが約30万という査定額にビックリしました。

そんなわけで、ネットを使った無料査定サイトで見積もりを出してもらったところ、予想以上の金額で売ることができラッキーでした。無料の一括査定で出張査定してもらうことになったのが、どこもテレビCMなどでお見かけする中古車買い取りの業者さんでした。所用があったため、午前と午後に分けて査定見積もりしてもらうことにしました。

午後に来てくれた方はさわやかな方で、この車種のこの色を求めている人がいるのですぐ買い取りたいと聞かされました。査定価格も40万と10万上げてくれたので、そこで売ろうとすぐに決めました。その方は買って帰る気があったのか、運転手2名で出張して来たみたいでそのまま乗って帰られました。

遠くから来てもらうまでもないと思い込んでいましたが、地元の業者にしてもらった時より手間は少なく感じました。それから、面倒な手続きは準備が出来ているのですぐ終わりますし、比較して10万アップになったし、ネットで査定を依頼して本当に良かったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/11/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.