車売るなら 口コミ|休日にまとめて査定してもらいました

新型の発売に合わせて、旧型の愛車を売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りしてもらおうと思っていましたが、想像以上に安い査定額となり、買取専門店と比較すると15万円以上も安い額になりそうでした。

今までは下取りしか利用していませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額差に愕然としました。そんなわけで下取りは止めることにして、自動車買い取り店に売却する話となりました。

車一括査定サイトで比べてみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。8社で査定を受けたのですが、30~76万まで色々な評価があることがわかりました。当初は76万円の業者1社に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトには少なくとも3社とは無料の出張査定をしたほうがよいと書いてあったと思います。

3社で相見積もりを取る理由は、目視による査定をしてもらうことで、実際に買い取ってもらえる額が判るからです。ネット上では概算は判りますが、参考的なものであり決定額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、お出でいただいたのです。査定から売却手続きまでは1時間もあればとのことでしたから、休日にまとめて査定してもらいました。査定見積もりの結果、サイトで見た査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを追い抜いて、最高の査定額を出してきました。ネットでは70万を超えない査定金額だったのですが、それよりも高い査定の業者が存在することを知らせると、78万まで増額してくれたのです。

車売るなら 口コミ|売却した先のことも考えるのです

珍しい車を買い取りに出したら、思わぬ価格で買い取ってもらえました。予想していた以上にかなり高額で売れたのです。よく見かける車や人気のある車が高いものと思っていました。

ネットで調べたところ、ある情報ではその通りで、珍しい車は高値で買い取ってくれるとありました。そのサイト以外では、みんなが知っているクルマや人気車種などが高額で売れるとあったのです。ただそれは海外向けとのことでした。

国産のクルマは海外で特に高い需要があります。日本人の特徴でもある、丁寧に乗っているだろうということも影響しているのでしょう。私は日本で生まれましたが、日本の車は世界レベル以上と信頼を置いています。

今回売却したクルマも国産車ですが、もしかして外国に持って行くのかもと思うとワクワクした気持ちになりました。もちろん国内で利用されるのであればうれしいですね。車を売却する時は、乗り慣れたマイカーを手放す寂しさもあるのですが、高く売れないかやこの車を次に乗る人を思い浮かべるのも好きです。もしも可能ならどなたが乗ることになるのか知りたいです。そして今どこで活躍していて、どんな所で普段待機しているのかなど、売却した先のことも考えるのです。

外国なのかもしれませんが、どこであっても可愛がっていた車なのです。車を渡す時には中古車を購入したいとするお客さんもいて、売りたい人と買いたい人のバランスが取れているんでしょうね。

平和な日本では、今後も自動車が必要な人たちに利用されていくのでしょう。買い取りを通じて、考えることも多い出来事でした。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/11 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.