車売る手続き個人|自動車買い取り店に

新型モデルの登場と同時に、旧型になるマイカーを売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す前提でしたが、想像以上に安い査定額となり、クルマの買い取り店と比べると15万円位安い見積もりになるところでした。

これまでもディーラーの下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額の違いに驚きました。結局ディーラーへの下取りはやめる方向とし、自動車買い取り店に引き取ってもらうことにしました。

実際車買い取りサイトなどで比較検討したところ、査定金額に大きな開きがありました。8社で査定を受けたのですが、30万から76万まで色々な評価があることがわかりました。当初は76万円の業者1社に売却しようかと思ったのですが、このサイトには少なくとも2社できれば3社には出張見積りを受けたほうが良いと書かれていたのです。複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際のクルマをみてもらうことで、実際に買い取ってもらえる額が判るからです。ネット上で判る査定額は、参考にはなりますが詳細は車によって異なります。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらったのです。

売却手続きまで含めて1時間位らしいので、土日に集中的に査定見積もりをしてもらいました。査定してもらった結果、ネットで表示された査定額2位のお店が1位の査定額を抜いて、最高金額を提示してくれました。比較サイトでは70万未満の査定額だったのですが、それよりも高い査定の業者がいたことを知らせてみたら、78万円まで増額してくれたのです。

車売る手続き個人|買い取り査定してもらうと

前に乗っていたのは、ボンネットがなぜか白くなっていました。濃い色の車だったのですが、その白っぽさが影響しているのかやけにボロボロな車に見えていました。一応洗車をして買い取り査定してもらうと、ボディの一部の色が買い取り査定額に影響があると言われました。

ならばとカーショップに行って何とかボディの色を戻せないか考えていたところ、艶を出すことができる商品を見つけました。すぐにそれを使ってみたところ、ボディはとてもきれいになりました。隣のおじさんには買い替えたのかと言わせるほどです。

再度車買い取りの為の査定に出したところ、思いのほか高額査定となりました。古めの車なのでどんな結果になるのか心配でしたが、想像以上に高く評価されました。気になっていた部分も影響はなかったようです。白っぽく感じた色も基の色に近づけることができ、今まで以上にキレイな感じにすることができたのが何よりよかったです。

車買い取りを利用する時は、車を掃除するなど綺麗にしておかないといけませんね。ボディに白っぽさを感じたら、ワックスを使って綺麗にするだけでも相場以上の査定になるかもしれません。査定見積もり額のアップとピカピカにするための手間などを比較してみて、お得と感じたら手入れするのも良いと思いませんか。私は1000円の投資で、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.