車売る お金|大きくなるので思い切って

就職先も決定したおかげで、両親に自動車をいただきました。大学を卒業してからは、その車に乗って通勤していました。ところが本社へ転勤する事が決まり、車をどうするかで悩んでいました。

地方であればクルマは、絶対に欠かせないアイテムの一つです。一転交通網の発達している都市であれば、自動車がなくてもさして日常には支障が出る要素はありません。おまけに駐車場代や維持管理代もバカにならず、金銭的な負担が大きくなるので思い切って売却を検討することにしました。

たまたま自宅の近くに、有名な買い取り専門店の店舗があったと思いだしたのでそこに車で伺って、査定見積もりをしてもらいました。結果驚くほど安い金額がつけられ、気持ちが落胆してしまいまいそこでは売らずに、もっと高く買ってくれるところがないかを調べてみることにしました。

ネットで調べると一括査定サイトがあったので、すぐに査定をお願いしたのです。車種名やグレード走行距離などを入力していくと、厳選された複数の買い取り業者が概算査定額を教えてくれます。一括で申込できるので、時間や手間を掛けずにできるのは魅力です。こうして調べてみましたが、最高額をつけてくれた買い取り専門店があったので、そちらに売却することにしました。

複数業者に出張査定をしてもらって得た金額は大きな差がありましたので、ネットの査定サイトを利用してとても助かりました。交渉もできたので、思っても見なかった高値で引き取ってもらえました。自動車を売る場合があれば、無料の査定サイトを活用することをオススメしたいと思います。

車売る お金|この状況を端的に言えば

今回車買い取りをしてもらった車は1年ほど前に買った中古車です。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思ってましたが、新車は手が届くレベルではありません。そこで質の良い中古車を探していましたが、少し離れたところにある中古車販売店にあったのです。しかし、喜んで乗っていたのですが、次々と予想外の問題があり、わずか半年にも満たないほどで売ってしまうことになりました。まずは近隣のクルマ買い取り専門店に査定見積もりをお願いしたところ、よくて20万が上限とのことです。私はこの車を半年前に約70万で購入したのです。この状況を端的に言えば、半年50万程度も資産が減ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、前に車買い取りを依頼したこともある知名度のある買い取り店に無料査定を依頼しました。査定の結果としては、26万でしたので買い取っていただきました。2社の比較ですが6万円の差になったみたいです。それでも44万減った事実に違いはありませんが、別の業者で査定をしなければ、6万円低い額で売ることになっていたかもと思えば助かりました。

そのまま引き取ってもらうつもりでありましたが、査定のみのつもりだったみたいで、自動車を運ぶような準備をしていなかったようです。そのため、後日来られる際に輸送費を引かれてしまいました。もし本気で売却したいのなら、ハナから言っておくべきだと後悔しています。次回があれば、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.