車売る やることなすこと|喜びもつかの間次々とトラブルに見舞われ

売却した車は昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思ってましたが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良さげな中古を探していたところ、家から離れたところの中古車販売店にあったのです。

しかしその後、喜びもつかの間、次々とトラブルに見舞われ、とうとう半年で手放すことになりました。試しに自宅の近くにある車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、よく頑張っても20万円が相場だそうです。

この自動車は半年前に70万出して買いました。これを計算すると、半年間で約50万も消化してしまったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、友人が売っていた人気の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。ここでの査定結果は、26万となりましたので買い取ってもらうことになりました。わずか2社の比較でしたが6万の価格差がありました。

それでも44万円減ったことには違いないですし、別の業者で査定をしなければ、6万円損した感じで手放すことになったかもと思うと助かったともいえます。

そのまま引き取ってもらうと思っていましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、自動車を運ぶような段取りはされていませんでした。そういったこともあって、後日来られる際に輸送代を取られてしまいました。もし本当に売ってしまおうと考えているのなら、最初から伝えておくべきだったなと少し後悔しています。次に利用する時は、そういったことにも気を付けようと思います。

車売る やることなすこと|そう思っていたので

長い期間乗ってきましたクルマを、車検が到来する前に思い切って売ることになりました。若干飽きていたのに加え、新しいパートナーがほしいそんな思いが湧いてきたからです。以前に比べ、最近の流行は低燃費車ですからガソリン代も節約できてOKです。出来れば高値で買い取って欲しい、そう思っていたので、評判の買い取り業者を調べてみました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、手放した金額に満足されていることが判りました。

今までは、近くの買い取り業者に、査定してもらうケースというのが当たり前でした。でもそれだと、提示された査定金額そのものが世間相場と比較してどうなのか、私にはわかりません。比較サイトを活用した場合、登録されている業者の中でも最も高額の査定業者にクルマの売却をお願いできるというメリットがあるのです。

それで私もやってみようと、車種や年式や色などを入力して査定をお願いしたところ、腰が抜けるような高い金額の査定となっていたので、ただただビックリです。すぐに業者に連絡して粘り強く交渉したところ、簡単査定で表示された額とまず変わらない値段で買い取って貰えたのです。比較サイトを活用していなかったら、そう思っただけでも冷や汗が出るくらいです。私の場合ですが、思ってもみなかったような高値で買い取って頂けたので大満足です。売却となると、不安感を持つ方も多くいると思われますので、愛車の相場を調べてみるような気持ちで始めてみるのも良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.