車売る オーディオ|そこで出された査定額に

長年乗り続けた愛車を、車検が来る前に売却することになりました。若干飽きていたのに加え、新車の匂いが懐かしいという思いが強くなってきたからです。

これまでとは違い、最近は車の燃費も良くなっていてガソリン代の節約にもなります。出来れば高値で買い取って欲しい、そんな思いでいましたから、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、クルマを買取ってもらった方の多くが、そこで出された査定額に満足している事に気がついたのです。

これまでは、車買い取り業者一社に絞り、買い取り査定をしてもらうというのが当たり前でした。しかしそれだけでは、算定された見積もり査定額が適正なのかどうか、素人には判断しようがありません。比較サイトを活用した場合、厳選された買い取り業者の中でも高めの金額を提示してくれたショップに売却できるという効果があるのです。早速私も、車種やボディカラーなど入力して一括査定をお願いしたところ、愕然とするような高い金額の査定となっていたので、ビックリするしかありません。直ぐに連絡を入れ交渉したところ、簡単査定で表示された額と殆ど変わらない金額で売ることができました。一括査定サイトを使っていなければ、そう思うだけで冷や汗が出るくらいです。

私の場合ですが、思わぬ高額となって売れたので大大大満足です。いきなり売却というのも、決心がつかないという方もいると思いますから、まずは気軽に相場を調べてみるような気持ちで始めてみるのも良いでしょう。

車売る オーディオ|喜んで乗っていたのですが

今回車買い取りをしてもらった車は昨年末に中古で買ったクルマです。ずっとスポーツタイプの車に憧れていたのですが、新車は高すぎて買えません。そこで良い中古車はないかと探しまくっていたら、家から離れたところの中古車販売店で良い車を見つけました。

ところが、喜んで乗っていたのですが、トラブルが次々発生し、わずか半年で買い替えを考えました。職場の近くの車買い取りショップに査定見積もりをお願いしたところ、よくて20万円が相場だそうです。

私はこの車を半年前に購入したとき70万円支払いました。単純に計算すると、半年間で約50万も減らしてしまったということになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、少し前に買い取りしてもらった有名な買い取り業者に査定の依頼をしました。その結果、26万となりましたので買い取ってもらうことができたのです。複数業者の査定では6万円の差になったみたいです。

それでも44万減った事実に変わりないのですが、2社目で査定してもらってなければ、6万円低い額で売ることになったかもと思うと助かりました。

この状態で持っていくつもりになっていましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、自動車を運ぶような考えではなかったようです。ですので、後日来られたときには輸送料として減額されてしまいました。もし本当に売るつもりならば、最初に言っておくべきだったと反省しています。次の車を買い取ってもらうときには、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/11/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.