車売る クルサテ|それぞれの査定見積もりを

長いこと使ったクルマを手放すことになる日は必ず来ます。もの悲しい気分にもなり、でも次の車が楽しみな気分でもあったりします。たまに使っていた自動車を売ることになり、今回は乗換ではなくて所有台数を抑えてコストを減らそうというのが目標だったので、中古車買い取り店にだけ見積もりをしてもらいました。

中古ではなく新車で購入し、49か月目ですから、つまり初回登録から4年経過です。4万キロの走行距離で、年間1万キロ程度なので、特に多いわけでもありませんし、特にマイナス要因はありません。自動車買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料はもちろん無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいですよね。ですが私のような素人には自分が乗っている自動車の相場というのが判らないので、2社に依頼し、それぞれの査定見積もりを比べてみることにしました。

始めに来た業者は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからノート型のパソコンを使って、いくつか入力してからデータ通信しています。査定結果は70万円でした。希望していた額は80万以上でしたので、それを伝えると本社と交渉するので明日返事するとのことでした。翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、69万円が上限と言われました。昨日の査定が70万円だった事、私の希望額は80万と伝えてみたけど、かなり厳しい金額だと白旗を挙げられてしまいます。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初の査定をしてくれた人から、78万なら出せますと連絡がありましたので、その業者に売ることにしました。

車売る クルサテ|先日本社への転勤が決まり

就職も無事決まったので、両親に車を買ってもらいました。大学を卒業してからは、このクルマに乗って毎日の通勤に使用していました。先日本社への転勤が決まり、クルマの処置をどうするかで悩んでいました。

地方において車は、必要なものであります。しかし公共交通機関の整備されている都会においては、車が無くてもさして日常生活に支障とはなりません。さらに駐車場代や維持管理代もバカにならず、金銭的な負担が大きくなるのでここで思い切って売却して貰う事にしたのです。家の近くにある、大手の車買い取りショップの店舗があったのでそちらに車を持って行って、査定をお願いしました。想像していなかった評価で値段が示され、ショックのあまりそこでは売らずに、他の車買い取り業者がないか探そうと思ったのです。するとネットで査定サイトがあるようなので、見積もりを取って貰う事にしました。車種や走行距離等を入力してボタンを押すと、複数の買い取り専門店が査定額を出してくれます。一括なので入力は1回すればよく、時間を大幅に節約出来るのも魅力的です。そして調べてみた結果、一番高値をつけてくれた買い取り店があったので、そちらに売却することにしました。

複数業者に出張査定をしてもらってもらった金額とは大幅に差があったので、査定比較サイトを活用して良かったです。親切な業者さんでもあって、期待以上の高値で買い取って頂きました。クルマを売ることがあれば、比較サイトを活用してみる事をオススメしたいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.