車売る ディーラー|実際に査定してもらった金額とは

就職が決まったお祝いとして、親がクルマを買ってくれました。大学を卒業してからは、この自動車に乗って毎日通勤していたのです。ところが転勤することになったのですが、クルマの処置をどうするかで考えていました。

田舎であれば自動車は、持っていないと必ず困ります。しかし公共交通機関の整備されている都会においては、車は持っていなくてもさして日常には支障といったことは無いでしょう。車を持てば駐車場代や維持管理代もバカにならず、生活費への負担が大きくなるのでこれをきっかけに売ることに決めました。

たまたま自宅の近くに、車買い取りショップのショップがあったのでそこを訪れ、査定をお願いしました。予想を大幅に下回る査定額がつけられ、思わず落胆してしまったのでそこでは保留にしておき、もっと高く買ってくれるところがないかを調べることにしました。

すると比較サイトがある事を知り、早速見積もりを取ることにしました。車種名やグレード走行距離などを入力していくと、複数の業者が表示され査定額を出してくれます。一括なので入力は1回すればよく、手間を掛けずにできるのは魅力です。そうして出た結果、一番の高値を提示してくれた買い取り業者さんがいましたので、そちらに売却することにしました。実際に査定してもらった金額とは大幅に差があったので、ネットの一括査定サイトを使って本当に助けられました。交渉もできたので、期待以上の高値で売れることができました。クルマを売ることがあれば、ネットの査定比較サイトを使ってみることをオススメしたいと思います。

車売る ディーラー|高額の査定をしてくれるところに

今まで使わせてもらった車を手放さないといけない時があります。とても悲しい気分になり、次に乗る車が楽しみという気分でもあるでしょう。2台目として所有していた自動車を売却することになり、乗り換えるのではなく所有台数を抑えてコストダウンを図るのが目標だったので、買い取り業者にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

新車で買ったので、49か月目ですから、つまり4年経過ですね。走行距離数は4万キロ、年間1万キロ程度なので、過走行車扱いにはなるはずも無く、特にマイナス要因はありません。買い取り査定は2つの業者にお願いし、全て出張査定でお願いしています。もちろん査定料は無料です。誰だって車を買い取ってもらう時は、高額の査定をしてくれるところに売りたいと思うと思います。でも素人には今の車の相場というのが判らないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比較することにしました。最初に来た買い取り会社は、担当者がクルマの状況を確認してからノート型のパソコンを使って、色々と入力しネット通信していました。査定結果は70万円でした。私の希望は80万くらいだったので、それをスタッフさんに伝えると本社と交渉するので明日返事するとのことでした。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、68万円という金額を提示されました。他業者では70万あったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、うちではその額は難しいと白旗を挙げられてしまいます。その後すぐに先に査定してくれたスタッフさんから、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、喜んでOK出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/12 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.