車売る 書類|綺麗にしておきたいですね

前に乗っていた車は、ボンネットの目立つ部分がなぜか白っぽくなっていました。濃い色の車だったのですが、白い部分が妙に目だちボロボロの中古車に感じるのです。一応洗っては見ましたが買い取り査定してもらうと、ボディの一部の色が査定金額に影響を与えるという事を聞きました。カーショップのようなところに行ってボディの色を戻すような方法を探したところ、ボディに艶が出るようなアイテムを見つけました。すぐにそれを使ってみたところ、ボディはとてもきれいになりました。親父からは新車にしたのかと言われるくらいの仕上がりでした。

再び買い取りのための出張査定見積もりをやったところ、前回よりも金額がアップしました。古い車だったのでどうなるのか不安でしたが、考えていたよりも高く評価されたので良かったです。気にしていたあの部分も問題なかった様子でした。白くなってしまっていたところも基の色に近づけることができ、これまでよりもそれ以上に綺麗にすることが出来ました。

車買い取りを依頼する時には、できるだけボディを綺麗にしておきたいですね。ボディに白っぽさを感じたら、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば査定金額に影響するかもしれません。査定金額のアップと艶を出すためのワックスなどの費用とを比較してみて、オトクになるようであればやってみるのもアリです。1000円程度のワックスで、査定額が数万変わるんですからね。

車売る 書類|買い取りサイトをよく見てみると

新モデルの登場と時期を合わせて、所有している自動車を売却しようと考えていました。当初は購入したディーラーに下取ってもらう予定でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、買い取り業者と比べると15万くらい安くなっていたのです。これまで下取りだけしか利用したことがありませんが、相場を知ろうと査定比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その査定額の差にビックリしました。それにより下取りは止めることにして、自動車買い取り店に売却する話となりました。

クルマの一括査定サイトなどで比べてみたところ、査定金額に大きな開きがありました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、32万~76万まで金額に上下が大きかったです。一番高値の専門業者に売却することを考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると複数の業者に出張査定を受けたほうが良いですよと書かれていたのです。

複数の業者に査定してもらう理由は、実際に目視による査定を受けることで、本当の査定額がわかるからだそうです。ネット上でも概算額はわかりますが、目安でしかなく決定額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来ていただきました。

査定から売却手続きまでは1時間もあればとのことでしたから、土日に集中的に査定してもらいました。目視での査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位のお店が1位の業者を逆転して、最高の査定額を出してくれました。比較サイトでは70万未満の価格でしたが、76万円の業者が存在したことを匂わしてみると、78万まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.