車売る 比較はクルサテsatei-car|なかなか難しそうな感じで

長いこと使ったクルマを手放す時というのはいずれきます。とても悲しい気分になり、次に来る車が楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーとして所有していた軽を売ることになり、買い替えせずに所有台数を減らして経費の節約を図るというのが目的でしたから、クルマの買い取り専門店に見積もりを出してもらうようにしました。

新車で購入し、1回目の車検後1年経過、つまり新車登録から4年経過です。走った距離は約4万キロ、年間で言えば1万くらいなので、よく走っているとは思いますが、平均的だと思います。買い取り査定は2社に絞ってお願いし、すべて出張査定を依頼しました。査定料は無料です。誰でも車を売るとなれば、少しでも高い査定会社に売りたいものです。ただ素人の私には乗っている車の買い取り相場が分からないので、2社に一括でお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比べてみたいなと思いました。

最初に来てくれた買い取り業者は、スタッフさんが車の状況を確認してから持ってきたパソコンで、いろいろな項目に入力しネット通信していました。査定価格は71万でした。私の希望は80万くらいだったので、そのようにハッキリと伝えたら本社の許可がいるので1日お待ちくださいとのこと。その後もう1社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。他では70万以上の査定額だったこと、希望が80万円である事を伝えると、なかなか難しそうな感じで撤退されてしまいました。それからしばらくして最初に査定をお願いした会社から、78万円でどうですかと連絡が来たので、その業者に売ることにしました。

車売る 比較はクルサテsatei-car|売却できるという

長い期間乗ってきましたクルマを、もうすぐ来る車検のまえに思い切って手放すことにしました。若干飽きていたのに加え、新車の匂いが懐かしいという思いが強くなってきたからです。これまでとは違い、低燃費の車種が多くなってきておりガソリン代も食いません。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、そう思っていたので、評判の買い取り業者を調べてみました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、売却を決めている方の多くが、その査定額に満足している事に気がついたのです。

いままでは、近くの1社に、買い取り査定をしてもらうという形が普通でした。しかしそれでは、提示された査定額が適切なのか、車業界にいない私には判断できません。比較サイトを活用した場合、近くの業者の中から一番高い金額を提示してくれた業者さんに売却できるという良さがあるのです。

さっそく私たちも、車種や年式等必要な情報を入力して査定をしてもらうよう依頼したところ、愕然とするような査定額がつけられたので、ビックリしてしまいました。すぐ連絡したら出張してくれたので交渉したところ、ネットで提示された額と殆ど変わらない金額で売ることができました。ネットで査定をしていなければ、そう考えるだけで背筋がスッとするような感覚です。

このように、思ってもみなかったような高値で売却できたので嬉しかったです。いきなり車の売却というと、抵抗感がある方もおられると思いますので、まずは車買い取り相場を見てみるところからやってみると良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.