車売る 買取店|誰だって車を買い取ってもらう時は

長い年月使用した車を手放さないといけない時があります。愛おしい気持ちになり、でも次の車が楽しみでもありという気分でしょう。たまに使っていた自動車を売却することになり、今回は乗換ではなくて所有する車の台数を減らして経費の節約を図るというのが目的だったので、クルマの買い取り専門店に見積もりを出してもらうようにしました。

新車で買ったので、車検を1回と1年だから、つまり初回登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、年間で言えば1万くらいなので、過走行車扱いにはなるはずも無く、平均的な走行距離です。クルマの買い取り査定は2社にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。査定料はもちろん無料です。誰だって車を買い取ってもらう時は、より多くの査定額を提示してくれる会社にお願いしたいと思うでしょう。ですが私のような素人には自分の乗っていた自動車の買い取り相場が分からないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみることにしました。

始めに来た業者は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからノートパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していって通信をしていたようです。結果は71万円と言われました。希望していた額は80万以上でしたので、その旨を伝えると本社の許可がいるのでチョット待ってほしいといわれました。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、68万円という金額を提示されました。別会社の査定額が高かったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、当社ではかなり厳しいとバンザイされてしまいました。それからしばらくして最初に査定してもらったところから、78万円でどうですかと連絡が来たので、そちらで買ってもらうことにしました。

車売る 買取店|自動車を運ぶような

買い取りしてもらったクルマは1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツカーに乗りたいと思ってましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで質の良い中古車を探していたところ、少し離れたところにある中古車販売店で良い車を見つけました。

しかし、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、立て続けにトラブルが発生し、購入から半年ほどで手放したくなりました。試しに自宅の近くにある車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、よく頑張っても相場以下の20万円らしいです。

私は約6ヶ月前にこの車を70万円で購入しました。この状況を端的に言えば、半年50万程度も減らしてしまったということになります。さすがに安すぎでしょうと思い、前に車買い取りを依頼したこともある知名度のある買い取り店に無料査定を依頼しました。その結果、26万円で買い取ってもらうことができました。2社の比較ですが6万の差が生まれるようです。

しかし44万円のマイナスには違いはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、6万円損した感じで売却するはめになっていたかもしれないのですからまだ助かったと言えます。

このまま買い取りしてもらうつもりになっていましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、自動車を運ぶような考えではなかったようです。ですので、後日来られる際に輸送賃がかかってしまいました。本当に買い取りをしてもらうつもりなら、ハナから言っておくべきだと反省点として挙げておきます。次の車を買い取ってもらうときには、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.