車売る 車種|海外輸出向けみたいですね

珍しいクルマを売りに出したら、なぜか高額査定となり買い取って貰えました。思っていたよりも高額査定にはビックリです。みんなが知っている車や人気のあった車が高くなると思っていたのですが。

ネットでチェックしたところ、そのページに書かれていた内容ではその通りで、珍しい車は高値で売却しやすいとありました。他の情報では、みんなが知っているクルマや人気のあるクルマが高く売却できるとあったのです。それは海外輸出向けみたいですね。

国産のクルマは海外では大切に扱われます。日本人の特徴でもある、物を大事に扱うといったこともその理由のようです。日本人の私は、日本の自動車は世界レベルと思っています。

今回の買い取り依頼した車も国産の車ですが、想像すると外国に持って行くのかもしれないと考えると夢が膨らみます。もちろん国内で使用してもらえるのなら嬉しいです。車買い取りの際は、慣れ親しんだクルマを手放す寂しさもあるのですが、高値の買い取りや次の運転手を思い浮かべるのも好きです。もしも可能ならどなたに譲られたのか知りたいです。どこでどんな使い方をされて、どんな所で普段待機しているのかなど、車買い取りの後もよく考えます。

もしかすると海外かもしれず、そこがどこであれ可愛がっていた車なのです。クルマを引き渡すときには複数の車を売りたいと思っている人がいて、買いと売りがバランスよく取れているんだなと思いました。日本では、今後も自動車が欲しい人に譲られていくでしょう。車の買い取りの件でしたが、色々なことを学んだ出来事でした。

車売る 車種|探していたところ

今回車買い取りをしてもらった車は昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたかったのですが、新車はとても無理でした。そのため中古で良質な車を探していたところ、職場の近くにある中古車販売店にあったのです。ところが、喜びもつかの間、次々と予想外の問題があり、わずか半年で買い替えを考えました。近くにある車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、よく頑張っても20万円にしかならないというのです。

私は約6ヶ月前にこの車を70万出して買いました。単純計算では、半年で50万円も消化してしまったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、前に車買い取りを依頼したこともある人気の買い取り業者に無料査定を依頼しました。査定見積もりしてもらった結果は、26万となりましたので買い取ってもらえました。比較した査定をすることで6万円の差になったみたいです。

それでも44万減った事実に違いはないのですが、複数社に査定してもらわなければ、さらに6万以上安く売ってしまうことになっていた可能性もあっただけに助かったともいえます。

このまま買い取りしてもらうつもりでしたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、クルマを引き取るような考えではなかったようです。そのため、後日取りに来てもらうため輸送料として減額されてしまいました。もし本気で売ってしまおうと考えているのなら、最初に言っておくべきだったと反省しています。次に利用する時は、そのあたりも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/01/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.