車売る 車買取業者|査定してもらいました

今回車買い取りをしてもらった車は昨年の暮れに中古で買った車でした。ずっとスポーツカーに憧れていたのですが、新車は高すぎて買えません。そこで質の良い中古車を探していたところ、遠方にある知り合いの中古車屋さんで見つかりました。

しかし、喜びもつかの間、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年で手放したくなりました。職場の近くのクルマ買い取り専門店に出張査定を依頼したところ、よくて20万円が相場だそうです。

このクルマを私は6カ月前に70万出して買いました。単純計算では、約50万円を半年で財産が目減りしたことになります。これは満足いくわけもないので、以前車買い取りをしてもらった有名な買い取り専門店に査定してもらいました。査定をしてもらった結果、26万円となり引き取っていただきました。地元と大手とでは6万円の差がありました。しかし44万円のマイナスには違いはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、それ以上に安く売却することになった可能性があったのですから助けられたとも言えます。

この状態で持っていくつもりだったのですが、業者さんは査定のみと考えていたようで、クルマを持って帰るような考えではなかったようです。そのため、後日来られたときには輸送費を引かれてしまいました。もし本気で買い取りをしてもらうつもりなら、ハナから言っておくべきだと反省点として挙げておきます。今度買い取ってもらう時は、そのあたりも忘れないようにします。

車売る 車買取業者|再度買い取りしてもらうための

以前乗っていた車は、ボンネットのところが白くなっていました。ボディの色は暗めの色でしたが、その白くなっているのが影響してやけにボロ車に感じるのです。一応洗っては見ましたが買い取り査定してもらうと、ボディの一部の色が買い取り査定額に響いてしまうそうです。

カー用品があるお店に行って目立っている白い部分を戻す事は出来ないか見ていた所、簡単に艶を出す事が出来るグッズを見つけることができました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、とても綺麗になりました。それを見た人から買い替えたのかと言われるくらいの仕上がりでした。

再度買い取りしてもらうための査定に出したところ、前回よりはるかに高額になりました。古い車だったのでどう出るかと思いましたが、考えていたよりも高く見てもらえたので嬉しかったです。気にしていたあの部分も問題なかった様子でした。白っぽく感じた色も周りの色に馴染ませられたし、今まで以上にピカピカにすることが出来たから良かったのかなと思います。

自動車の買い取りを利用する前には、車を掃除するなど綺麗にしておかないといけませんね。ボディカラーが気になる場合は、ワックスで磨いておくだけでも査定見積もり額にも影響あると思います。査定金額のアップと輝きを出すためのワックスなどの費用とを比較するなどして、損しないと思ったらやってみましょう。私は1000円の投資で、数万円の査定アップになりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.