車売却に必要な書類|頂いた金額とは大幅に差があったので

就職も決まったので、両親から車をプレゼントされました。仕事に行くようになってからは、買ってもらった車に乗って職場へ通勤していました。その後本社へ転勤となったので、クルマの処置をどうするかで悩んでいました。

地方において車は、持っていないと必ず困ります。でも電車などが網羅されている都心部においては、車は持っていなくてもさして日常生活に支障とはなりません。さらに駐車場代や維持管理まで考えると、費用的な負担が大きくなりそうなので今回をキッカケとして売却を検討することにしました。

家の近くにある、大手買い取り業者さんのショップがあったのでそちらに車を持って行って、査定をお願いしました。結果は予想をはるかに下回る金額がつけられ、気持ちが落胆してしまいまいその場では申し込まずに、他に買い取り専門店がないかを調べてみることにしました。するとネットで査定できるようなので、早速査定してもらう事にしました。年式や走行距離事故歴などを入力していくと、厳選された複数の買い取り業者が査定額を算出してくれます。一括で複数の業者に依頼できるので、時間を節約できるから楽ちんです。そして調べてみた結果、一番高値をつけてくれた買い取り業者さんがいましたので、ここに売却することにしました。

最初の査定よりも頂いた金額とは大幅に差があったので、ネットの一括査定サイトを使ってとても助かりました。親切な業者さんでもあって、期待以上の高値で引き取ってもらえました。自動車を売る場合があれば、ネットの無料一括査定サイトを利用することをオススメしますよ。

車売却に必要な書類|そのまま依頼しなかった理由としては

この前初めて車買い取りサイトを利用して、10社と比較検討してみました。いつもは近所の業者に売っているので、高めに買ってくれていると勘違いしていました。

しかし今回複数の見積もりを取って判りましたが、いつもお願いしているところはそれほど高くなかったようなんです。うちより高額で買い取ってくれる店はないと話されていたのですが。これまでは相場で売れたらバッチリと思っていましたが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

今回引き取ってもらったクルマの相場は約50万だったのですが、査定を複数取ってみたところ一番高額な業者は70万円を出せるとなりました。相場で売れたら合格と思っていましたが、相場程度ということは安くはないというだけです。

比較査定をして最高は70万で、2番目の業者は68万円でした。続いて三位は57万円と、差が開いていたので、上位2業者に無料の出張見積もりを依頼することにしたのです。上位の1社だけにそのまま依頼しなかった理由としては、2社以上と比較しないと安くされそうだと思ったからです。ネットで見たサイトにも、最低でも2社以上で比較しないとダメと書いてありました。

出張査定の時には、当初70万円を出してくれた業者が62万が良いところと言ってきました。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万円も下げられたのでびっくりです。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの提示額で良いと言ってくれました。概算では2位だった業者が最高金額となったので、その買い取り業者に売りました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/01/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.