車売却手続き|ビックリしてしまいました

乗り続けてきたマイカーを、もうすぐ来る車検のまえに売却することになりました。飽きてきたわけではありませんが、新車の匂いが懐かしいというような感覚が沸きあがってきたからです。これまでとは違い、最近は低燃費の車が多いので燃料代の節約にもなります。手放す車は高く買い取ってほしい、心の中でそう考えていたものですから、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、売却を決めている方の多くが、そこで参考になった査定額で納得されているようなんです。現在までは、近くの1社に、査定してもらうケースというの標準的だと思っていました。しかしそれだけでは、提示された査定金額そのものが適正なのかどうか、車業界にいない私には判断できません。比較できるサイトを使っていけば、その中の業者で最も高い金額をつけてくれた業者に売る手配ができるといった良さがあるのです。

さっそく私たちも、年式や車種などを選択して複数業者に査定を依頼してみたところ、驚くような査定額になっていたので、ビックリしてしまいました。すぐに業者に連絡して粘り強く交渉したところ、ネットで提示された額とほぼ同じくらいで買い取ってもらえました。一括査定サイトを活用しなければ、そう考えただけでも恐ろしくなりました。

私の場合、思いもよらぬ高額で買い取って頂けたので大満足です。いきなりネットで売却というのは、不安感を持つ方もいると思いますから、まずは車買い取り相場を調べる感じでやってみてはいかがでしょうか。

車売却手続き|それほどでもない事実はショックでした

この前初めてネットの車買い取りサイトを使って、複数の業者で比較検討してみました。いつもは馴染みの業者に売っているので、相場より高く買い取ってくれていると決め付けていました。

しかし実際は査定を複数もらって理解できましたが、いつもお願いしているところは相場以下だったのです。そこよりも高い値段で買い取れるところはないと話していただけに残念でした。それまでは相場で売れれば正解と思っていましたが、それほどでもない事実はショックでした。今回売ったクルマの相場は約50万だったのですが、比較査定をして一番高い提示額は70万円と提示してくれたのです。相場で売れたら問題ないと思っていましたが、相場程度であれば安くはないというだけです。

見積もり比較をして最高額は70万円であり、第二位の業者は68万という額でした。3番目は57万と、差があったので、第一位と二位の業者に出張見積もりをお願いしたのです。最高額の業者にそのまま売却しなかった理由は、競合他社がいないと足元を見られると思ったからです。ネットの情報でも、最低2社は呼んで比較しないとダメと書いてありました。

実際に来てもらってからの金額は、約70万相当としていた業者が62万が良いところと言ってきました。凹みが目立つとの理由でしたが、8万の差は驚きです。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの金額でいいと言われました。結局当初は第二位だった業者が最高額を出してくれて、その業者に売却することになったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.