車売却査定|手続きなどはだいたいやってくれますし

私の住んでいるところはかなり田舎で、自動車の買い取りだけをやっている業者がないのです。引き取りしてくれるのは、クルマのディーラーかガススタンドくらいです。

約5年ほど乗ったクルマを売却した時、地元のほうが手間がなくていいと考え査定をお願いしました。その結果、可愛がって乗ってきた愛車が30万少々という査定額にガッカリしました。そんなわけで、ネットを使って査定サイトで査定してもらったところ、想像以上の高額で売ることができラッキーでした。一括査定で査定をお願いすることになった2社は、どちらもネットやテレビCMなどでお見かけする自動車買い取り店でした。空き時間もそれほどないので、時間差をつけて査定に来てもらうことにしました。

午後に来てくれた業者のスタッフが活気のある方で、この車種でこのボディカラーを探している人が多くいるそうですぐ買い取りたいとアピールしてくれました。気になる査定額は40万円と10万程度のアップでしたから、その業者さんに引き取ってもらおうとすぐに決めたのです。その業者さんは出来る方みたいで、輸送用のクルマのを手配してやってきていたのでその場で手続きをして持っていきました。

手間がかかると勝手に思い込んでいましたが、地元の業者よりも手間がかかりません。それから、手続きなどはだいたいやってくれますし、その上売却価格も10万円アップし、ネットの一括査定をやって本当に良かったと思います。

車売却査定|どうなるのかと思っていましたが

前に乗っていた車は、ボンネットの一部分がなぜか白っぽくなっていました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、その白さが目立ってやけにボロ車に見えていました。洗車をしてから査定してもらいに伺ったところ、やはりボンネットのあの部分が査定金額に響いてしまうそうです。

カーショップに行ってボンネットの色を戻せるものはないかなと探していたら、ボディに艶が出るようなグッズを見つけることができました。気になっていたあの部分に塗ったところ、とてもピカピカになったのです。親父からはいくらかかったと聞かれたほどです。

再度買い取りしてもらうための査定に出したところ、前回よりも査定額がアップしました。年式の古いクルマだったのでどうなるのかと思っていましたが、考えていたよりも高く評価されました。気になっていた部分も特に指摘もありませんでした。白っぽく感じた色も周りに同化できているし、今まで以上につややかにする事が出来たから良かったのかなと思います。

車買い取りを依頼する時には、車を掃除するなどキレイにしておくとよいでしょう。ボディカラーが気になる場合は、ワックスを使って綺麗にするだけでも査定額が上がるかもしれません。査定額がアップすることと艶を出すための手間とアイテムの費用とを考えてみて、得な気がしたらやってみましょう。今回は1,000円くらいの出費で、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.