車売却 手続|2位のお店が1位の

新モデルの登場と時期を合わせて、所有している自動車を売却しようと考えていました。買い替え時にディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、車買い取り業者と比較しても15万円位安い見積もりになっていました。

これまでもディーラーの下取りしか利用していませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額差におどろきました。それにより下取りはしないことにして、自動車買い取り店に引き取ってもらうことにしました。

車買い取りサイトで確認してみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万から76万まで金額に上下が大きかったです。当初は最高額の業者さんにお願いすることも考えましたが、買い取りサイトでは少なくとも2社できれば3社には訪問見積もりを受けたほうがいいと書いてありました。3社で相見積もりを取る理由は、実際のクルマをみてもらうことで、確定の査定額がわかるからだそうです。ネット上では概算は判りますが、参考的なものであり詳細は実車しだいです。そのため出張依頼を3社にして、来ていただきました。

査定の時間は1時間もあればとのことでしたから、土日に集中的に査定見積もりをしてもらいました。査定してもらった結果、概算査定額2位のお店が1位の業者を逆転して、最高額の金額を提示してくれたのです。比較サイトでは70万未満の査定額だったのですが、76万を提示してくれた業者がいることを伝えると、78万円まで増額してくれたのです。

車売却 手続|現在まではクルマの買い取り専門店1社に出向き

長く乗ってきた車を、次の車検のまえに思い切って売却する事にしました。乗り慣れすぎたというのもあって、別のクルマで走ってみたいというような感覚が湧いてきたのです。

今までに比べて、燃費の良いクルマが多いので燃料代もコストが抑えられます。できるだけ車を高く売りたい、心でそう考えていたものですから、高額査定が評判の専門店を探してみました。するとネットの査定比較サイトを使ってから、クルマを売却している方の多くが、手放した金額に満足されているようなんです。

現在までは、クルマの買い取り専門店1社に出向き、査定見積もりしてもらうというの標準的だと思っていました。しかしそれでは、提示された査定額が適切なのか、私にはわかりません。一括査定サイトを活用した場合、その中の業者で高めの金額を提示してくれたショップに売却できるという良さがあるのです。

それを知った私は、車種や年式や色などを入力して一括査定をお願いしたところ、驚くような査定額がつけられたので、ただただビックリです。すぐに業者に連絡して聞いてみたところ、ネットで提示された額とまず変わらない値段で買い取って貰えたのです。比較サイトを活用していなかったら、そう考えるだけで冷や汗ものでした。

私の場合ですが、想像していなかった金額で売却できたので嬉しかったです。いきなり売却するのには、決心がつかないという方もおられると思いますので、まずは世間相場を調べる感じで始めてみるのも良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/11/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.