車売却 注意|見てもらえたので嬉しかったです

以前乗っていた車は、ボンネット部分がなぜか白くなっていました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、白い部分が妙に目だちボロボロの中古車に見えてしまいます。クルマを洗ってみましたが査定に持って行った所、やはりボンネットの白さが査定金額に影響を与えるという事を聞きました。

カーショップに行って目立っている白い部分を戻せるものはないかなと探していたら、艶を出すことができるアイテムを見つけました。さっそく気になるところをやってみたところ、ボディはとてもきれいになりました。親父からは新しく車を買ったのかと言われるくらいの仕上がりでした。

もう一回無料査定を受けたところ、前回とは見違えるくらいアップです。古い車だったのでどんな結果になるのか心配でしたが、希望よりも高く見てもらえたので嬉しかったです。気にしていたあの部分も特に指摘もありませんでした。白くなってしまっていたところも前の色に戻すこともできたし、より一層つややかにする事が出来たのが良かったようです。

クルマの査定を受ける前には、ボディを磨いておくなどきれいに見えるようにしておきましょう。ボディに白っぽさを感じたら、ワックスを使って綺麗にするだけでも査定見積もり額にも影響あると思います。査定額のアップと輝きを出すためのアイテムの費用とを良く比較してみて、損しないと思ったらやってみましょう。1000円程度のワックスで、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

車売却 注意|最初は76万の業者に

新型の登場とともに、旧型の愛車を乗換のため売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す前提でしたが、想像以上に安い査定額となり、車買い取り業者と比較しても15万円も安い金額になりそうでした。

これまで下取りだけしか利用したことはなかったですが、初めて査定比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その価格差に驚いたものです。結局ディーラーへの下取りは依頼しないことが決定し、買い取り専門店に売ることにしたのです。

実際車買い取りサイトなどで比較検討したところ、査定金額に大きな開きがありました。7社に査定してもらいましたが、32万~76万まで査定額にバラつきがありました。最初は76万の業者に売却することを考えましたが、買い取りサイトには複数の業者に無料の出張査定をしたほうがよいと書いてありました。3社での見積もりが必要な理由は、目視による査定をしてもらうことで、はっきりした査定額が判るからですね。ネット上では概算は判りますが、目安的なものであり詳細は実車しだいです。早速複数の買い取り店に連絡を取り、自宅まで来てもらうことにしたのです。

売却手続きまで含めて約1時間と聞かされていましたので、土曜か日曜にまとめて査定してもらいました。査定してもらった結果、概算査定額2位だった業者が1位の業者さんを追い抜いて、最高額の金額を提示してくれたのです。ネットでは68万円という金額だったのですが、それ以上の業者がいたことを知らせてみたら、78万円まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.