車売却 買取店|私の生活圏は辺鄙な所で

私の生活圏は辺鄙な所で、自動車の買い取りだけをしている業者さんはいません。買い取ってくれるのは、自動車ディーラーか中古車販売しているところです。

約5年ほど乗ったクルマを売却した時、手間もないので近くのお店で査定をお願いしました。しかし、大切に乗ってきた車でしたが30万ほどの見積もり額に悲しくなりました。そこで、ネットで見た中古車の査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、思わぬ高値で売却することができました。無料の一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、何れもネットやテレビなどで見たことのある自動車買い取り店でした。そうそう休めないので、午前中に1社午後に1社と時間差で査定に来てもらいました。

午後に来てくれた方は気持ちの良い人で、この車のこのカラーを求めている人がいるのでぜひ買い取らせてもらいたいと言われました。査定価格も40万と10万円アップだったので、その方に売却しようと即決しました。その業者のスタッフは買って帰る気があったのか、輸送できる車で来られていたみたいでそのまま引き取っていかれました。遠くだと手間がかかると思い込んでいましたが、地元で手続きするよりも手間は少なく感じました。なんといっても、めんどくさいと思う手続きもほとんどやってくれるし、売却額も高くなるなど、ネットの一括査定を使って本当に良かったと思います。

車売却 買取店|このクルマを私は6カ月前に

買い取りしてもらったクルマは昨年夏に買ったセコハンです。4輪駆動の自動車に乗ってみたいと思いましたが、新車では高くて手が出ません。そこで質の良い中古車を近くで探しましたが見つからず、遠方にある知り合いの中古車販売店で良い車を見つけました。

しかし、乗って楽しかったのは少々、次々と予想外の問題があり、購入から半年ほどで買い替えを考えました。職場の近くのクルマ買い取り専門店に査定を依頼したところ、多めに見積もっても20万円が相場だそうです。

このクルマを私は6カ月前に70万円で購入しました。これを計算すると、半年50万程度も減らしてしまったということになります。これはさすがに安いのではないかと思い、知り合いが売却していた大手の買い取り業者に査定の依頼をしました。査定見積もりしてもらった結果は、26万となりましたので買い取ってもらえました。比較した査定をすることで6万の価格差がありました。

それでも44万円目減りしたことには変わりはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、それ以上に安く売ってしまうことになっていたかもしれないのですから助かりました。

そのまま引き取ってもらうと思っていましたが、査定だけと思われていたようで、自動車を運ぶような準備をしていませんでした。そういったこともあって、後日来られたときには輸送料として減額されてしまいました。本当に売ってしまおうと考えているのなら、最初から言っておけばよかったと反省しています。次に利用する時は、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.