車買い取り ラビット|前回よりも金額がアップしました

以前乗っていた車は、ボンネットの目立つ部分がなぜか白っぽくなっていました。濃い色のボディの車だったのですが、白い部分が妙に目だちオンボロ車のように見えていました。洗車も一応しましたが査定してもらいに伺ったところ、やはりボンネットのあの部分が査定金額に影響があるようです。カー用品があるお店に行ってボンネットの白色を戻せるものはないかなと探していたら、手軽に艶が出るような商品を見つけました。早速それを気になる部分に塗った所、ボディはとてもきれいになりました。母親から新しく車を買ったのかと言われるくらいの仕上がりでした。

再度買い取りしてもらうための査定を受けた所、前回よりも金額がアップしました。古めの車なのでどうなってしまうのかと思っていましたが、考えていたよりも高く評価されました。気になっていた部分も何か言われることもありませんでした。白くなりかけていたところも前の色に戻すこともできたし、今まで以上に艶やかな感じにすることができたのが嬉しかったです。クルマを売る前には、ボディを磨いておくなど綺麗にしておきたいですね。ボディに白っぽさを感じたら、ワックスなどを利用して綺麗にすると相場以上の査定になるかもしれません。査定見積もり額のアップとピカピカにするためのグッズ代と手間を比較するなどして、お得そうだったらやってみるのもアリです。千円くらいの出費があっても、数万円の査定アップになりました。

車買い取り ラビット|参考的なものであり

新型の登場とともに、旧型になるマイカーを引き取ってもらおうと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、期待した査定額とは離れており、車買い取り業者と比較しても15万くらい安くなっています。

今まで買い取り業者とかは利用したことがありませんが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して見たところ、その金額差におどろきました。それにより下取りは止めることにして、車買い取り業者に引き取ってもらうことにしました。クルマの一括査定サイトなどで差を見てみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万円~76万円まで色々な評価があることがわかりました。最初は76万の業者に売ることを考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると少なくとも2社できれば3社には無料の出張査定をしたほうがよいと書いてありました。

3社での見積もりが必要な理由は、実際のクルマをみてもらうことで、査定額がハッキリと判るからです。ネット上でも概算額はわかりますが、参考的なものであり確定額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、来ていただきました。出張査定の時間は1時間くらいと言われていたので、土日など休みの日に査定してもらうことになりました。出張してもらっての査定の結果、概算査定額2位だった業者が1位の業者を逆転して、最高の査定額を出してきました。ネットでは70万を切った価格でしたが、それよりも高い査定の業者があったことを伝えてみると、78万円まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.