車買取アップル|実際には違いました

これまで使用していた車を乗換することになりました。車を買い替えるときには下取りをしてもらえばよいと思う以外発想がありませんでしたが、ネットを活用する方法もあるという事を聞きました。それがクルマの買い取りです。

初めてやることですから、抵抗感もありました。ネットで検索しながら、進めていきました。まずは聞いたことのある一括査定のサイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、それを調べて、そこから査定依頼をしました。その概算査定結果を見て、どこの業者に出張を依頼するかを家族で相談したのも覚えています。

何度か両親がクルマを買い替えている姿は知っているので、相場のどれくらいで売っていたのかは知っていました。私が使っていた車の年式や車の使用状況を考えても、期待以上に高く買い取ってもらえる訳がないと思っていたのですが、実際には違いました。思っているよりも遥かに高額査定となりました。もし下取りを選んでいたらどんな結果になるのか、ディーラーでも聞いてみました。その下取り額は、車買い取り業者の2社と同じような査定額でした。しかしそれ以上の査定額で買ってくれる業者もいましたので、その業者にお願いしたのです。

初めてだったけど、一つずつ進めて行けば、私でも簡単に手続きなどをやれました。高値で引き取ってもらうことが出来たお陰で、次に乗る車を買い替える時の出費も抑えることができたので私としてはやってよかったと思っています。

車買取アップル|ディーラーかガソリンスタンドだけです

私が住むエリアはかなりの田舎で、自動車の買い取りだけをやっているお店はありません。買い取ってくれるのは、ディーラーかガソリンスタンドだけです。5年程度使った愛車を売った時には、急いでいたこともあり地元で査定してもらったのです。その結果、大切に乗ってきた車でしたが30万ほどの見積もり額にガッカリしました。

そのため、ネットを使った無料査定サイトで見積もりを出してもらったところ、思っていた以上の高額で売ることができました。一括査定依頼で来てもらうことになった2社は、何れもネットやテレビなどで有名な中古車買い取りの業者さんでした。仕事もあり休めないので、午前と午後に1社ずつ見積もりしてもらいました。

午後からの業者さんは元気のある方で、この車種のこの色を欲しいという人がいるので査定も頑張りますとおっしゃいました。買い取り価格も40万円と10万も増えましたので、その方に売却しようと決めたのです。その業者さんは買う気マンマンだったらしく、輸送用のクルマのを手配して来られていたようでそのまま持っていかれました。

遠くだと手間がかかると思っていたのですが、地元の業者よりも断然楽でした。それから、めんどくさいと思う手続きもだいたいやってくれますし、その上売却価格も10万円アップし、ネットの査定サイトを活用してホント良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/12 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.