車買取センター|希望していた額は80万以上でしたので

今まで使わせてもらった車を手放さないといけない時があります。寂しい気持ちになり、次に乗る車が楽しみでもありという気分でしょう。2台目として所有していた軽を売ることになり、乗り換えるのではなく車の台数を減らすことで経費を抑えておこうというのが目的ともいえますので、買い取り業者にだけ査定をしてもらいました。

新車で購入しましたので、初回の車検をやってから1年だから、つまり初回登録から4年経過です。4万キロの走行距離で、年1万キロペースなので、過走行車でもありませんし、平均的な走行距離です。車の買い取り見積もりは2社に絞ってお願いし、来てもらって査定してもらいました。もちろん査定料は無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、高額の査定をしてくれるところに売りたいですよね。ですが素人には自分の乗っていた自動車の査定相場がわかりませんので、2社にお願いすることにし、それぞれに買い取り額を出してもらい比べてみたいなと思いました。

最初に来た買い取り会社は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからノート型のパソコンを使って、チェック項目に入力していってデータ通信されていました。査定結果は70万円でした。希望していた額は80万以上でしたので、それをスタッフさんに伝えると社長に聞いてみるので明日返事するとのことでした。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、66万円という査定額でした。他社の見積もりの方が高かったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、なかなか難しそうな感じで帰られてしまいました。その直後にタイミングよく先に査定してくれたスタッフさんから、78万なら出せますと連絡がありましたので、そこで決めました。

車買取センター|就職が決まったお祝いとして

就職が決まったお祝いとして、両親に車を買ってもらいました。大学を卒業し会社へ行くようになってからは、このクルマに乗って毎日の通勤に使用していました。ところが本社へ転勤する事が決まり、クルマの処置をどうするかで頭を悩ませてしまいました。都市部以外であれば車は、絶対に欠かせないアイテムの一つです。ですが交通もが優れている都市部においては、車が無くてもさして生活には支障が出るとは思えません。おまけに駐車場代や管理費まで考えると、費用的な負担が大きくなってしまうので今回をキッカケとして売却することに決めました。

自宅近くにあった、大手買い取り業者さんのチェーン店があったのでそちらに車を持って行って、そのまま査定してもらったのです。予想していたよりも安い価格が提示され、ショックのあまりその場では申し込まずに、他に買い取り専門店がないかを調べることにしました。

すると比較サイトがある事を知り、すぐに査定をお願いしたのです。車種や走行距離等を入力していくと、複数の買い取り専門店が査定額を出してくれます。一括で複数の業者に依頼できるので、簡単ですし手間も大きく節約できるので便利です。そうして出た結果、一番の高値を提示してくれた買い取り店があったので、そちらに引き取ってもらう事にしました。最初の査定よりももらった金額とは大きな開きもありましたので、ネットの一括査定サイトを使ってとても助かりました。親切な業者さんでもあって、期待以上の高値で買ってもらうことができました。クルマを売ることがあれば、査定サイトを使うことをお勧めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.