車買取相場|売却手続きまで含めて

新型の発売に合わせて、今のクルマを乗換のため売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りに出す予定でしたが、思いのほか安かったし、車買い取り業者と比較しても15万円以上も安い額になっていたのです。これまで下取りだけしかやっていませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その価格差に驚いたものです。それにより下取りはしないことにして、買い取り専門店に引き取ってもらうことにしました。

車買い取りサイトで差を見てみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。6つの業者で査定してもらいましたが、31万円から76万円まで金額にバラつきがあったのです。当初は最高額の業者さんにお願いすることも考えましたが、買い取りサイトでは少なくとも2社できれば3社には出張査定を受けたほうが良いですよと書かれていました。

3社で相見積もりを取る理由は、実際に観てもらうことて、本当の査定額が判るからですね。ネット上では概算は判りますが、参考的なものであり決定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。売却手続きまで含めて1時間程度と言われたので、土日など休みの日に査定してもらいました。査定してもらった結果、ネットで表示された査定額2位の買い取り業者が1位の業者を追い抜き、最高額の見積もりを出してくれました。ネットでは70万を切った金額でしたが、76万を提示してくれた業者が存在したことを匂わしてみると、78万まで増額してくれたのです。

車買取相場|仕事先が決まったお祝いとして

仕事先が決まったお祝いとして、親がクルマを買ってくれました。大学を卒業した後は、その車に乗って通勤しておりました。ところが転勤することになったのですが、車も引っ越すかどうかで頭を悩ませてしまいました。

田舎であれば自動車は、持っていないと必ず困ります。しかし公共交通機関の整備されている都市部においては、車が無くてもさして日常には支障が出る要素はありません。さらに駐車場代や維持管理代もバカにならず、経費的にも負担が大きくなってしまうのでこの際に売ることに決めました。

自宅近くにあった、大手の車買い取りショップのチェーン店があったのでそこに車で伺って、査定してもらいました。結果は予想をはるかに下回る査定額がつけられ、凹んでしまったのでそこでは売らずに、その他で高く買ってくれないか調べました。

ネットを見ると一括査定ができるようで、見積もりを取って貰う事にしました。年式や走行距離事故歴などを入力し検索すると、厳選された複数の買い取り業者が概算査定額を教えてくれます。1回の入力で複数の登録が一括でできるので、簡単ですし手間も大きく節約できるので便利です。そうして出た結果、最高額をつけてくれた買い取り店があったので、そちらに売却することにしました。

最初の査定よりも売れた金額は大きかったので、ネットの査定サイトを利用して良かったです。親切な業者さんでもあって、相場よりも高い値段で引き取ってもらえました。クルマを売ることがあれば、無料の査定サイトを活用することをオススメしますよ。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.