車買取評判|本社と交渉するので

今まで使わせてもらった車を手放す時というのはいずれきます。なんだか切ない気分にもなり、次に来る車が楽しみという気分でもあるでしょう。たまに使っていた軽を売ることになり、今回は買い替えせずに所有する車の台数を減らして経費節減をするというのが目的でもあったので、中古車買い取りを専門としている業者に査定をしてもらいました。この車は新車で購入し、1回目の車検後1年経過、新車登録から約4年です。走行距離は50,000キロ弱、1年で割れば10,000キロ程度ですから、過走行車扱いにはなるはずも無く、多いわけでもありません。自動車の査定は1社では不安なので2社にお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料は無料です。

どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも査定金額の高い会社に売りたいですよね。ただ素人の私には今の車の相場というのが判らないので、2社にお願いすることにし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみようと思いました。

最初に来た買い取り会社は、担当者がクルマの状況を確認してからタブレット端末で、いろいろな項目に入力しデータ通信されていました。査定結果は70万円でした。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、それを伝えると本社と交渉するので明日返事するとのことでした。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。他業者では70万あったこと、希望が80万円である事を伝えると、なかなか難しそうな感じで撤退されてしまいました。その直後にタイミングよく最初に査定してもらったところから、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、OKを出しました。

車買取評判|そちらに引き取ってもらう事にしました

仕事先が決まったお祝いとして、両親に自動車をいただきました。大学を卒業してからは、この自動車に乗って毎日の通勤に使用していました。その後本社へ転勤となったので、車をどう扱ったらよいかを悩んでいました。

地方であればクルマは、持っていないと必ず困ります。ですが交通もが優れている都心部においては、車が無くてもさして日常の生活には支障が出る要素はありません。おまけに駐車場代や維持管理費用もあるので、費用的な負担が積み重なってきそうなのでこれをきっかけに売ることに決めました。自宅近くにあった、有名な買い取り専門店の店舗があったと思いだしたのでそこに車で伺って、見積もりを取って頂きました。想像していなかった評価で査定額がつけられ、凹んでしまったので返答もできずに帰宅したあと、もっと高く買ってくれるところがないかを調べてみたのです。

ネットで調べると一括査定サイトがあったので、見積もりを取って貰う事にしました。年式や走行距離事故歴などをマスに入れていくと、複数の業者が表示され概算査定額を教えてくれます。一括で申込できるので、時間や手間を大きく省けるので便利です。こうして調べてみましたが、一番高値をつけてくれた業者さんがいたので、そちらに引き取ってもらう事にしました。

実際に査定して頂戴した金額は大きかったので、ネットを活用して本当に良かったと思います。交渉の甲斐もあって、相場よりも高い値段で買ってもらうことができました。車を売却する際はぜひ、ネットの無料一括査定サイトを利用することをオススメしたいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/11/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.