車買取 メール|複数業者の一括査定で

私の住んでいるところは結構ないなかで、車買い取りだけをやっている業者がないのです。買い取りをしているのは、ディーラーかガススタンドくらいです。

数年のった車を売った時には、地元のほうが手間がなくていいと考え査定見積もりしてもらいました。ですが、大切に乗ってきた車でしたが30万ほどの見積もり額に驚くしかありませんでした。

そんなわけで、ネットを使って査定サイトで見積もりを出してもらったところ、思っていた以上の高額で売却することができました。複数業者の一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、何れもネットやテレビなどで見たことのある自動車買い取り店でした。空き時間もそれほどないので、午前と午後に分けて査定に来てもらいました。

後半に来たスタッフの方がさわやかな方で、今このカラーの車を探している人がいるので査定額も勉強しますとおっしゃいました。査定価格も40万と10万の差もあって、その業者さんに引き取ってもらおうとすぐに決めたのです。このスタッフの方は準備周到で、輸送用のクルマのを手配して来ていたようでその場で手続きをして持っていきました。

遠くから呼ぶのもとイメージしていましたが、地元で手続きするよりも明らかに手間がかかりませんでした。メリットとしては、面倒だった手続き関係はみんなやってもらうことができ、相場以上となる40万となり、ネットの一括査定を使ってとてもラッキーでした。

車買取 メール|知名度のある買い取り店に

今回売却した自動車は昨年末に中古で買ったクルマです。以前から外国産の車に憧れていたのですが、新車は高すぎて買えません。そのため良質の中古車を近くで探しましたが見つからず、職場の近くにある中古車販売店で良い車を見つけました。

ですが、喜びもつかの間、あれもこれもと故障がでてしまい、わずか半年にも満たないほどで手放すことになりました。職場の近くの自動車買い取り業者に査定を依頼したところ、最大限頑張っても20万円にしかならないというのです。

私は約6ヶ月前にこの車を70万円で購入しました。単純計算では、半年50万程度も財産が目減りしたことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、少し前に買い取りしてもらった知名度のある買い取り店に比較のために査定をお願いしました。査定見積もりしてもらった結果は、26万でしたので買い取ってもらうことになりました。2社の比較ですが6万の差が生まれるようです。

それでも44万円目減りしたことには違いはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、6万円損した感じで売却するはめになった可能性があったのですから助かりました。

そのまま引き取ってもらうと思っていましたが、査定のみのつもりだったみたいで、車を持って行く準備をしていませんでした。そんなこともあり、後日の引き取り時に別途輸送費がかかってしまいました。本当に売るつもりならば、最初から伝えておくべきだったなと少し後悔しています。今度買い取ってもらう時は、そのあたりも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/12 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.