車買取 別府|目安でしかなく詳細は車によって異なります

新型の登場とともに、所有している自動車を引き取ってもらおうと思っていました。当初は購入したディーラーに下取ってもらう予定でしたが、期待した査定額とは離れており、クルマの買い取り店と比べると15万程度も離れた額になるところでした。

今までは下取りしかやっていませんでしたが、初めて査定比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その査定額の差にビックリしました。結局ディーラーへの下取りは止めることにして、車買い取り業者に引き取ってもらうことにしました。実際車買い取りサイトなどで差を見てみたところ、査定金額に大きな開きがありました。8社で査定を受けたのですが、30万円~76万円まで色々な評価があることがわかりました。当初は最高額の業者さんに売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトでは2-3社には出張見積りを受けたほうが良いと書かれていたのです。複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際に観てもらうことて、確定の査定額がわかるからだそうです。ネット上では概算は判りますが、目安でしかなく詳細は車によって異なります。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらったのです。

出張査定の時間は1時間くらいと言われていたので、休日にまとめて査定してもらいました。出張してもらっての査定の結果、概算査定額2位の業者が1位の業者を逆転して、一番高い金額を提示してくれました。ネットでは70万を超えない査定金額だったのですが、76万円の業者がいたことを知らせてみたら、78万になったのです。

車買取 別府|なった可能性があったのですから

買い取りしてもらったクルマは昨年の暮れに中古で買った車でした。以前から外国産の車に憧れていたのですが、新車は高すぎて買えません。そこで良さげな中古を探していましたが、自宅から少し離れた町の中古車屋さんで見つかりました。

しかしその後、楽しく乗れたのも少しだけで、あれもこれもと故障がでてしまい、わずか半年で売ってしまうことになりました。試しに自宅の近くにある自動車買い取り業者に査定を依頼したところ、せいぜい20万とのことです。この自動車は半年前に総額70万で買いました。計算したくもありませんが、6カ月で50万円も資産が減ったことになります。これは満足いくわけもないので、友人が売っていた人気の買い取り業者に査定してもらったのです。査定見積もりしてもらった結果は、26万でしたので買い取ってもらえました。地元と大手とでは6万の価格差がありました。

それでも44万減った事実に変わりはありませんが、2社で査定しなかったら、さらに6万以上安く売ることになった可能性があったのですからまだ助かったと言えます。

この状態で持っていくつもりでしたが、査定だけと思われていたようで、自動車を運ぶような考えではなかったようです。そういったこともあって、後日来てくれた際には輸送賃がかかってしまいました。もし本当に売却するつもりならば、ハナから言っておくべきだと少し後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/01/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.