車買取 水戸|やらないことにして

新型モデルの登場と同時に、所有している自動車を乗換のため売却しようと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りをお願いしようと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、クルマの買い取り店と比べると15万くらい安くなっていたのです。

今までは下取りしか利用したことはなかったですが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用して見たところ、その査定額の差にビックリしました。それにより下取りはやらないことにして、車買い取り業者に売ることになりました。クルマの一括査定サイトなどで確認してみたところ、査定金額に大きな開きがありました。6つの業者で査定してもらいましたが、32万~76万まで金額にバラつきがあったのです。当初は76万円の業者1社に売却することを考えましたが、買い取りサイトを参照すると3社程度は無料の出張査定をしたほうがよいと書いてあったと思います。

3社に見積もりを出す理由は、実際に観てもらうことて、はっきりした査定額が判るからです。ネット上でも概算額はわかりますが、目安的なものであり確定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、お出でいただいたのです。

査定から売却手続きまでは1時間位らしいので、集中的に出来る日に査定をお願いしました。査定してもらった結果、概算査定額2位だった業者が1位の査定額を抜いて、最高額の見積もりを提示してきました。ネットでは70万を切った価格でしたが、5万以上高い業者が存在することを知らせると、78万弱までアップしてくれました。

車買取 水戸|周りの色に馴染ませられたし

前に使っていた自動車は、ボンネットのところが白くなっていました。ボディの色は濃い目だったのですが、その白さが目立ってやけにボロ車に感じてしまいます。洗車も一応しましたが査定をやってもらうと、ボンネットのところの色が査定額に響いてしまうそうです。

ならばとカーショップに行って何とかボディの色を戻せるものはないかなと探していたら、ボディの艶を出すようなアイテムを見つけました。気になっていたあの部分に塗ったところ、艶が出ていい感じになりました。隣のおじさんには新しく車を買ったのかと言われた程です。

再度買い取りしてもらうための査定に出したところ、前回よりも金額がアップしました。年式の古いクルマだったのでどうなるのか不安でしたが、想像以上に高く評価されたので良かったです。ボディの色なども問題なかった様子でした。白く感じたボンネットも周りの色に馴染ませられたし、それまでよりもより一層ピカピカにすることが出来たから良かったのかなと思います。

自動車の買い取りを利用する前には、車の艶を出しておくなどきれいに見えるようにしておきましょう。またボディが白くなっている時等は、ワックスなどを利用して綺麗にすると査定金額に影響するかもしれません。査定金額のアップとピカピカにするための手間などを良く比較してみて、お得そうだったらきれいにするのも良いでしょう。今回は1,000円くらいの出費で、数万円の差が出るならいいですよね。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/08 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取価格が気になるなら無料一括査定がおすすめ All rights reserved.